« コロナで体が訛ってます… | トップページ | スペース杉田の皆さんのワクチン接種状況 »

災害時にお薬を入手するには…その2

今日はピアミーティングがありました。

テーマはタイトルの通り、

災害が万が一起きた時にお薬を入手するための備えについてディスカッションでした。

 

継続して話し合っている話題なので、

段々と色々なことが分かってきました。

 

自治体によっては緊急情報をメモしておけるシートを個人向けに用意している場所もあったりします。

そういったもの参考にしてスペース杉田バージョンを作ろうをという試みを行っています!

 

Image0_20210708171601

こんな感じ!

仮に作ったものなのでもっと見やすいデザインを上手な方にやってほしいのですが…

必要事項を記入し、家の中に貼り付けておくなどして緊急時の備えとしてするといったものなのですが、

精神疾患がある方にとっては災害時のお薬の確保は死活問題だったりするかと思います。

 

横浜市では薬剤師会という団体があり、

その会員になっている薬局は災害時にも開局してお薬の提供をすることになっているそうで、

会員になっている薬局のリストが各区ごとにあります。

自宅から近い薬剤師会会員薬局を複数調べておくことは災害時にお薬を入手する手段の一つになりそうですね。

 

今回作ったものをアップデートして次回のピアミーティングで見ていただこうと思っています。

気づいたことがあればご連絡していただけると幸いです。

完成版がどんなものになるか、とても楽しみです!!

|

« コロナで体が訛ってます… | トップページ | スペース杉田の皆さんのワクチン接種状況 »