« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

今年最後の日

一年最後の日がやってきました。恒例の大掃除です。今年は結構な人数が集まりました。集中して作業したせいか、お昼の12時には終わりました。写真は、大掃除作業前のミーティングの模様です。

さて、午後は、これまた恒例の「利き○○」大会です。ある食べ物、飲み物のラベルをはがして、舌でその物のメーカーや値段を当てるゲームです。

今まで、コーヒーやコーラ、チーズやバニラアイスなどをやってきました。さすがにネタが尽きて、決まったのは・・・水 です

コンビニで8種のいわゆる「美味しい水」を買ってきました。これに、普通の「水道水」を合わせて9種類の水のメーカーtと「一番美味しかった水を選びました。

4店で8種類。世の中には300円だか600円もする水を出すレストランがあるそうですが、そんな物は入っておりません、念のため。

さて、7人の人がこのゲームに参加しましたが、結果は? 

結果は、4人が2種類を当て、1人が1種類を当てました。やはりクセのあるコントレックスと毎日飲んでいる水道水は分かるのですね。正直言って、それ以外はあまり分かりませんでした・・・

一応こちらの水がH28年スペース杉田お水大賞に輝いたお水です!

ということで、今年もスペース杉田らしい締めくくりで一年最後の日を迎えたのでした。

それでは、ブログをご覧の皆様、今年も拙いものを見ていただいてありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎え下さい!

|

SMAP解散に一言

Yjimage

「えっ? 解散するんですか?」(40代男性)、「SMAPは私の永久保存よ」(50代女性)」、「(昨日の特番)5時間は長かったわ(笑)」(60代女性)、「淋しいですね」(40代男性)、「ジャニーズの中ではまともな歌ってましたね『夜空ノムコウ』とか『世界に一つだけの花』とか」(50代男性)、「興味ないわね〜」(60代女性)、「あんまり歌は上手くなかったわね(笑)」(60代女性)。「もったいないですね〜」(30代女性)、「特番の最後の『世界に一つだけの花』には泣きました。SMAPは90年代からの日本の青春でしたね」(50代男性)

|

「お母さんが死にました」

「お母さんが死にました」
ここ10年間、ずっと入院していたお母様のお見舞いを続けていたHさん。そのお母様が、先週末にお亡くなりになりました。

「土曜日は実感がなくてボーッとしてましたけど、日曜日になったら悲しくなって目から涙が出てきました・・・兄弟もいないし一人になったけど、頑張って生きて行かなくちゃと思ってます」

Hさん、一人かもしれないけど、一人じゃないんだせ!

|

リベンジ

12月7日にフルウォーキングという42.195キロ(以上)歩く活動をやりました。その時に、前の晩によく眠れずに途中のJR大船駅でリタイアしたMさ、リベンジで、今日はJR大船駅から歩きます。これ、もちろん本人から言い出したことです 今日は午前10時に出発しました。

嬉しいのは、「一緒に歩くよ」という仲間が二人同行してくれたことです。

最近うつ気味のMさん・・・

でも、出発して約7時間弱、みなとみらいに着きました! ここで、ショッピングセンターやホテルや観覧車のイルミネーションが夜になるにつれて次々と点灯していくのを鑑賞しました。

午後5時、Mさんもまた42.195キロ以上を歩きました。バンザーイ!

 


|

手芸工作

月に2回のプログラム手芸工作です。

最近、男性の参加者が目立ちます。

何より楽しんで参加しているのがいいですね

|

出ました矢沢命

甲州街道を歩いてからしばらく休みだったKさんがガヤガヤとやってきました。なんと、先週ヤザワのコンサートに行ってきたそうです。派手なタオル・・・

ヤザワさんのコンサートには、全国からヤザワ命のファンがやってきます。自分の車に大きくヤザワをペイントした方々もいらっしゃるそうで、Kさんは許可をもらってスマホで写真を撮ったそうです。

これはレコードジャケットですね。80年代のフラッシュインJAPANかな?

こちらは70年代のヤザワさんのような気がします。

最後は、当日のKさんのお姿です(左) 凄いですね~。この格好で会場近くで歩いていたら、どこかのオッサンに「よっ! お兄ちゃんヤザワ行くのか~?」とこえをかけられたそうです。

Kさんが広げているのは当日に限定で販売されたYAZAWAタオル。・・・しかしこんなド派手な物を背にしてスペース杉田に歩いてきたKさんって一体・・・

|

仲の良い二人

HさんとHさんです。二人とも超がつくヘビースモーカーです。タバコが千円になるという噂があります。そうなったらどうするんでしょうか?

「千円は高いな」「どうしよう? マズイよこれは」  それで、千円になったらタバコやめるんですか?

「えっ? 多分やめません

|

「振り返り」の振り返り

火曜日から実習で来ていた看護専門学校のお二人も最終日を迎え、3日間の研修の振り返りを職員H(左)とやりました。

実はH職員、12月に正式に採用になったばかりのバリバリの新人職員です。

H職員、実習生さんの振り返りは上手くできましたか? 「できたと思います」とのことでした

|

新人Mさん

まだスペース杉田に正式に入って一ヶ月のMさんです。入ったことによって、スペース杉田に通うことが生活の中心になりました。

「これからどうなってしまうのだろう」とMさんも親御さんも不安になってしまいますが、それは職員も同じです。

でも不安に押しつぶされることなく、(楽しく)前に進んで行きましょう。前に進むためには、目標が必要です。ということで、Mさんには来年富士山に登ってもらうことにしました!と冗談半分で言ったら、「ボク19歳の時家族で登ったんですよ。30年ぶりだな(笑)」ということで富士登山サークルに入部しましました。

Mさんには、これから半年以上、登山トレーニングが始まります

|

実習生さんの笑顔

今日から3日間、市内の専門学校の学生さんの研修がいらっしゃいました。

昼食の始まる前、挨拶してもらいましたが、お二人とも緊張してました・・・

でも、夕方帰る時は、こんな素敵な笑顔でした。スペース杉田は楽しかったのかな?

|

ギターサークルのユニット誕生

ギターサークル

最近は活動がなくなりかけてるギターサークルですが、どっこい細々と続いています。

今日はスペース杉田のメンバーAさんと、今は東京に住んでいるTさんの二人だけだったのですが、このお二人、お二人ともギターが弾けて歌が上手い! 

ということで、二人でコンビを・・・今は「ユニット」とか言うんでしょうか・・・を組んでもらうことにしました。

ギターサークル

今までギターサークル内でこのような取り組みはあまりありませんでした。じっくりと二人の世界を作っていって欲しいものです

|

フルウォーキング(12月7日)

スペース杉田には、1日で20キロ以上歩く「スーパーウォーキングサークル」がありますが、年に1度、フルマラソンの42.195キロを歩くフルウォーキング(?)活動もやっています。 今年で2回目の活動が今日ありました。

今回のコースは、京急金沢文庫駅~逗子~大船~鎌倉街道~環状2号~上永谷~平戸~桜木町~横浜駅というコースです。

驚くことに、こんな過酷な活動に5名のメンバーの参加がありました。みんな歩くの好きですね

いつもより早い午前7時出発です。

天気は一日中マークなのですが、肌寒かったです・・・

旧道から平型湾沿いに進みます。

日産関係の工場地帯です。

田浦駅近くの隠れた名店の前で記念撮影

田浦から逗子に向かいます。

逗子駅前。そろそろ汗ばんできました。

みんな健脚なので、ペースが速い早い。

おっと、小坪の幽霊トンネルです・・・

でも、さすがに昼間なので怖くも何ともありませんでした。

さて、鎌倉の鶴ヶ丘八幡宮前です。この参道は随分長く工事中でしたが・・・

う~ん・・・なんかコンクリっぽくて味気ないです

観光地の鎌倉を抜け出して

大船に向かいました。やっと昼食です。午後1時過ぎでした。

ここで、昨晩緊張で眠れなかったMさんが大事を取ってリタイアしました。いいんです。無理は禁物です。

笠間十字路を右折して、栄区を通り

鎌倉街道を進みます。

昼下がりの鎌倉街道。

環状2号とぶつかったのはもう夕方でした。

段々暗くなってきました・・・

コンビニで休憩することが多くなってきました。トイレもありますしね。

ん~寒いっす。

一国から山谷まで行き、右折して平戸桜木道路を進みます。

また休憩

ひたすら進みます。みんな結構元気。

そして、桜木町まで辿り着きました。ここで万歩計を確認すると、42キロくらいでした!

イルミネーションが見たいので、みなとみらいを迂回します。

クリスマスシーズンですから、綺麗です。さぁ、もう横浜駅はもうすぐ!

というところで大失敗!! ラストの写真データが消えてしまったのです

でも、メンバー4名と職員2名、元気に横浜駅に到着しました。午後8時半頃でした。総歩行距離は正確ではないのですが、ほぼ45キロ以上は歩いたみたいです。まだ歩けそうだね、なんて声も聞かれました。凄いです。

充実のフルウォーキング活動は、今年も無事に終了しました!

|

運営委員会

運営委員会

午後に、スペース杉田の「運営委員会」がありました。同じ頃ワークポート根岸橋でも「運営委員会」がありました。

スペース杉田を運営するNPOゆっくりいそごには2ヶ月に1度「理事会」があります。他に議題をしぼって「事務局会議」が開催される場合もあります。

運営委員会

法人の「理事会」と「事務局会議」、事業所の「運営委員会」と「事例検討会(職員ミーティング」があります。これらの話し合いによって、二つの事業所を適正に運営していくよう努めているわけです。

 

|

もうすぐメンバー

カラオケ

今日の午後は音楽(カラオケ)でした♪

カラオケ

そんなみんなをちょっと離れて見ているIさんです。Iさん、今日は声がかすれているから歌わないそうです。

カラオケ

実はIさん、現在体験通所中です。あと何日かで体験通所は終わります。「お世話になることになると思います」とIさん。新しい仲間が増えますね!

|

淋しい英語サークル

木曜日の午前中には毎週「英語サークル」があります。でも、今日の参加者はたった2名。それにいつも大きな声のサークル代表Kさんがいません。

そうなのです、「待てない男」で有名なKさんは、先週から入院してしまったのです。毎日来ている人が来なくなると、とても淋しいものです・・・「代表、早く帰ってきて下さい!」とはサークルメンバーのNさん。

ということで、暫くは代表抜きの淋しい「英語サークル」になりそうです・・・

|

驚きの45キロウォーキング(記事作成中)

7日に行われたフルウォーキング42.195キロを歩こう!は、現在記事作成中です

|

サンセットミーテイング

午後3時30分の<サンセットミーティング>の様子です。今日は人がいっぱいです。よく見ると、みんな色んな方向を見てますね 色んな一日の振り返りがありました。

|

「もう勉強や仕事はしなくていいんですか?」

最近スペース杉田では新しい仲間が徐々に増えてきました。


Mさんもその一人。いくつかの事業所を経て、スペース杉田にやってきました。


スペース杉田は就労支援やリハビリのための施設ではありません。同じ障害を持った仲間が集う、のんびりと楽しく憩う場です。

「スペース杉田では、もう勉強や仕事はしなくていいんですか?」とMさん。しなくていいです。Mさんは、学生時代やその後の福祉事業所での活動で随分苦労したそうです。

とても穏やかなMさんですが、実は足腰のしっかりしたスポーツマンです。「勉強」や「仕事」以外で活躍してくれるかもしれません (今日は海の公園へのウォーキング)

 

|

甲州街道サークル その弐

5

さあサークル活動二日目です。天気は上々。風もなく、ウォーキング日和です。

5

今日の目的地はJR高尾駅。ホテルから西へ20キロ。それほどの距離ではないですし楽勝のはずだったのですが・・・

 

〓

遠く雪をかぶった富士山が見えました!

〓

実は、Kさんはスペース杉田では3本の指にはいるほどのヘビースモーカー。昨日の都内ではあまり灰皿も見かけなかったのですが、今日はあちこちにある灰皿を見つけると、条件反射のようにタバコを吸うのでした

〓

八王子方面に向かいます。

〓

いかにも旧道、という雰囲気があります・・・

〓

昨日と違って、今日は汗ばむほどの陽気です。

〓

少々疲れてきたKさん。お昼ご飯も「食欲があんまりない」と食べませんでした。

〓

西へ西へ歩きます。

〓

やっと八王子駅前に出ました。八王子、賑やかな街です。甲州街道最大の宿場町として栄えたそうです。

〓

明治時代には、生糸、絹織物の産地でもあり、横浜への荷の中継地としてに賑わいましたた。最近では大規模な団地が建設され、大学の移転も盛んだそうです。

〓

街角には、昔の街並みの写真が所々に貼っていました。それはともかく・・・

〓

Kさんが徐々に元気がなくなってきました。休む回数が増えました。

〓

「あー足の付け根が痛い・・・」
〓

「もう痛いよぉ(泣)」

〓

下向いて歩いてます・・・

〓

歩くスピードが極端に遅くなってきました・・・

〓

ほとんど泣き笑い状態です・・・長距離を歩くことをなめていたようです。

〓

高尾駅目前のKさん。「俺もう歩きたくない(笑)」

とにかく、目的地にはなんとか到着しました。いつもはここで記念写真を撮ります。しかし、上り電車の時刻が迫っていることがわかってそれどころじゃなく駅のホームをヨタヨタ走る私たちなのでした。

東海道に続き歴史ある街道を制覇しようというこのサークル。一体次回はあるのでしょうか? 全ては今後のKさんの気持ち次第なのでした・・・

〓

(JR横浜線内で)

|

甲州街道サークル その壱

〓

もう何年か前にスペース杉田には「東海道弥次喜多サークル」というサークルがありました。日本橋から京都まで東海道を全て歩こう!というサークルです。4年かかってやっとそれを成し遂げることができました。

それから数年の間、今度は中山道、甲州街道、という声もちらほらあったのですが、なかなか次をスタートすることができませんでした。

しかしこの度、あるメンバーから次は甲州街道を歩きたい! 早く活動しましょうよ!という熱いラブコールがあり、またまた超長距離ウォーキングサークル『甲州街道サークル』が活動をスタートしました。

〓

この方が、今回の甲州街道サークルのメンバーKさんです。古くはスペース杉田の自主制作映画『スギタの帝王』で主役を張り、最近は芸名<矢沢小吉>として宴会芸でヤザワのモノマネすることを生き甲斐にしているお方です 実はKさん、以前はウォーキングには良く参加していて富士登山の経験もあるガテン系の方なのでした。

午前9時に日本橋をスタート!

〓

モダンな東京駅の構内を通って皇居へ向かいます。今朝は天気予報では午前6時には雨は止んでいるはずだったのですが、シトシト降って肌寒いのでした。

〓

でも、久々の課外活動でKさんは元気でした。

〓

雨が・・・
〓

半蔵門から甲州街道に入りました。

〓

おー徐々に青空が。皇居から威厳のある?官公庁の建物を見ながら街並みは徐々におしゃれな外観に変わっていきます。

〓

四谷を通り過ぎ、新宿アルタ前です。

〓

もう新宿は20年振りという人が、その変わりように驚いていました。

〓

ほぼ京王線と平行して首都高の下を道は続きます。

〓

食べ物屋さんが一杯並んでいましたが、お安い価格の丼屋さんに入りました。ちなみにKさんはざる蕎麦のみでした。

〓

さあ、ひたすら歩くのみです。

〓

地図アプリをチラチラ見ながら歩くKさん。便利な物ができましたね・・・

〓

もっとも、常にスマホで「あと何キロで何分で着きます」というのも意外性がなくなるような気もして、実はそんなには見ませんでした・・・

〓

東京を西へ西へ

〓

ちょっと疲れてきたKさん。実はKさん、前の東海道弥次喜多サークルにも数回参加したことがありました。でも「東海道」事態に魅力を感じず、「甲州街道」は大好きなアニメ<イニシャルD>という走り屋が主人公のアニメに「甲州街道」が出てくるので歩きたくなったそうです。

〓

夕方5時にもなるともう暗くなってきます。

〓

信号待ちでしゃがみ込むことも。頑張れKさん・・・

〓

そして6時過ぎ、府中のホテルに着きました。歩き始めて約9時間かかりました。

「東海道の時はもっとキツかったけど、今回はそうでもなかったよ(笑)」とKさん。

〓

近くのコンビニで食べ物をどっさり買って、部屋に入りました。後から聞くと「やっぱり疲れてたから、すぐ寝ちゃったよ」だそう。お疲れ様でした!

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »