« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

最近の私は

最近色々あったNさんです・・・でも、やっと笑顔が戻ってきました。

「相変わらず強張りが出るとダメですね」・・・彼女の症状に体の強張りがあって、これが出ると、布団の中でじっとしてるしかないのです。

「この前八景島まで歩いたんですよ。また、歩く距離も長くしていきたいですね」とNさん。数年前の彼女は、ウォーキングクイーンでしたが、最近はあまり歩いていませんでした。これから、前向きになってきたみたいなNさんです。

|

フルウォーキング2015

〓

29日午前7時に6人のメンバーと二人の職員、計8名が集合しました。(直前で2人のメンバーが体調不良で不参加です。残念)

今日のコースは、金沢文庫駅〜(環状4号)〜栄区〜戸塚〜いづみ中央〜戸塚駅〜(東海道)〜平戸〜(環状2号)〜岸根公園という約43キロ。


〓

まずは国道16号沿いを歩く。朝の通勤通学の人たちとは真逆の方向を進んで行くスペース杉田ウォーキングサークルメンバーです。


〓

R16から右折して環状4号線へ。侍従川にはアヒルの姿が。


〓

アヒルを見て微笑むHさん。心優しき男です・・・


〓

朝比奈の相武トンネル。車がすれすれに走っていくのでちょっと恐怖。

〓

氷取沢から鎌倉へ抜けるハイキング道は、富士登山のトレーニングで何回も歩きました。

〓

集合した金沢文庫駅では起きぬけで元気がありませんでしたが、ようやく笑顔が。足取りも(この時点では)まだ軽い

〓

初めての休憩。さいきん、みんな地面にベタ座りが平気になりました。
〓

また元気に歩き始める。

〓

1時間半後、また休憩してちょっと早いお昼ご飯(コンビニおにぎりなど)を。

〓

そして、またズンズン歩く。

〓

戸塚駅までが、結構長かった。駅で女性メンバーが一人帰宅へ。具合が悪くなった、とかではなく、予定通りの別行動でした。

〓

さて、まだ1/3残っている。空が暗くなってきました。雨がちょっと心配。みんな折りたたみ傘を持ってきてはいますが・・・

〓

さあ、平戸にやっと着きました。PM5。ここからは、ずーっと環状2号線沿いを歩きます。

空が急速に暗くなってきました・・・

今月いっぱいで閉店予定のローソンで一休み。

ここでメンバー紹介です。

スーパーウォーキングサークル代表Oさん。今回のコースを決めました。古文書解読や論文書きに、と大変な頭脳の持ち主です。

やはりウォーキングサークルの代表、Hさん。女子力アップサークルや麻雀サークルの代表をやっているスーパーレディ

〓

ことらは、今年の富士登山に参加し、ほとんどのウォーキングにも参加したMさん。漫才サークルの代表もやってます。

何故か富士登山やウォーキングに参加しているHさん まだメンバーになって1年です。歩いている間、すーっと喋っていました。

謎の多いYさん 

さてと、本格的に暗くなりました。

環状2号沿いに進むだけなのですが、一応スマホアプリで位置のチェック。残りの距離などを見て、一喜一憂です。

環状2号線沿いは夜は不思議な雰囲気です。

ここで、最後の休憩。アプリでは目的地まであと2キロくらいです。

なのに、コンビニおでんを買ってひんしゅくを買ったHさん。「これで煙草で一服なんてやってたら、時間たっちゃうでしょ!」「空気をよんでよ」「早く食べて」などとキツイお言葉が

さぁさぁ、新横浜を前に環状2号を右折。まっすぐ行けば目的地です。時間は午後9時を過ぎていました。

やりました!!! 暗くて分かりづらいですが、市営地下鉄岸根公園駅の入り口前です。

携帯電話の万歩計では多少ばらつきがあったのですが、42.195キロ以上歩いてのは確実でした。

「楽しかった。去年より楽だった!(去年も同じ企画で歩いています)」「楽しかった」「なんか去年より楽しかったよね(去年は参加メンバーは3人でした)」「疲れました。もう歩きたくない」「前回参加したスーパーウォーキングサークルでは辛くて途中で帰っているので、今回歩けたのでリベンジできたと思います」

全員14時間近く歩きましたが、まだまだ余力を残しての完全歩行が素晴らしい今年度のフルウォーキング活動でした。

 

|

「今度のウォーキングはパスします」

明後日に、フルウォーキング(42.195キロを歩く)をやる予定なのですが、参加に意欲を燃やしていたOさんが、二日前の今日になって不参加を申し入れました。

理由は、疲れが溜まってしまったからだそうです。確かOさん、夏の富士登山も途中でパスしました。

でも、自分の状態を把握して、ハッキリと自分の考えや思いを出せるのはいいですね~素晴らしい。もちろんみんなOさんと一緒に活動したかったんですけどね。

「まぁ、いいじゃない」とウォーキングサークル代表のHさん。活動は来年もやります。また参加して、途中でしんどくなったら止めて、また次の年にチャレンジすればいいのです

|

秋晴れ

27日(火)午前9時 スペース杉田前です。

最近天気が良くて、気持ちいいですね~

 

|

今月の「ぶらりウォーキング」の報告

今月の「ぶらりウォーキング」の活動がありました。同行した職員からの報告です。

今月のぶらりは、パス券を使って市営地下鉄の仲町台まで遠出しました。この辺は公園が多く、公園と公園の間が散策路で結ばれている所もあります。地元の方が手入れされているのでしょうか、「シニアロード」と名付けられた小路もありました。

今回はせせらぎ公園、茅ヶ崎公園、大原みねみち公園を巡りました。

参加メンバーの感想です。

「古民家を眺めながらのお弁当がほのぼのして良かったです」
「シニアロードが歩き易くてよかった。自分は木の名前とか物の名前を知らないなぁと思った。何も書いてない所を地図も持たずに歩きたくなった。昔は近所をよくそうやって歩いた」
「天気に恵まれて水と緑を沢山見て心が豊かになりました」
「緑と水が沢山あって心と身体が癒された一日を過ごすことができて嬉しいです」
「枯れ葉とか土の上を歩くのが好きで歩いていたら他の方に笑われました(笑)人生もこんなに心地よく歩けるといいのにね〜」
「緑と水と長閑な散策をした一日でした」 
「風が爽やかでとても気持ちよく歩けました。四季折々楽しめそうな公園ばかりでまた来たいですね」
「緑の中とてもいい気持ちで歩けました」

|

岐路に立つ男

スペース杉田のヤザワ命のKさんです。

若い頃はやんちゃで鳴らしたKさんですが、最近は年のせいか、めっきり落ち着いてきました。

加齢のせいで、体も心配です。胃が痛いので診察に行ったら、逆流性食道炎でした。


確かにKさん、毎日の煙草と缶コーヒーの量が長年半端じゃありませんでした。でも今では、口にする物は、お茶や水がいいのかな、とやっと思うようになりました。

どうにもすぐに欲しい物を買ってしまうクセも、家を出て一人暮らしをすれば治るのかな、と思い始めました・・・

どうやら、Kさんの人生の岐路が訪れたようです。


今日は、もう20年近く前から顔見知りのHさんと海の公園まで歩きました。

|

今日は一日個人面接


今日は、午前午後と一日、半期に一度の振り返り個人面接でした。

半年間では、あんまり状況も変わらないような気がしますが、実は結構変化がある人もいらっしゃるのでした。

(写真は、二日前の使い回しです 小芝居をしている二人です

|

にぎやかなデコパージュ

デコパージュ
今日のプログラムは、デコパージュでした。参加者も多く、先生を中心ににぎやかでしたね。

デコパージュ
飼っているワンちゃんの写真が張ってあるマグネットを製作中のHRさん。

|

半年間の振り返り

スペース杉田では、年度の初めに利用者一人一人の「個人援助計画」を本人と職員で一緒に作成しますが、今日から3日間で、それぞれの半年間(上半期)の生活の振り返り面接を行う予定です。

半年前にそれぞれが生活の中での「目標」を考えましたが、それらは今どんな感じなのでしょうか・・・

(写真は、職員に厳しい指摘をされて?泣いているメンバー、という小芝居をしている二人

|

「僕は統合失調症の教科書みたいな人間です」

Kさんは、昨日病院でカンファレンスがあったそうで、色々主治医に厳しいことを言われたそうです。でも、大人のKさんはそれを受け止め、前向きに進むつもりでいます。素晴らしい!

それはともかく、Kさんは、カンファレンスの後、担当の訪問看護士に「Kさんを個人的に研究させてください」と頼まれたそうです。

「確かに幻聴や妄想がしょっちゅうがあるし、僕は統合失調症の教科書みたいな人間ですからね」と苦笑いのKさん。でも、それだけの自覚、自己認識がある、ということは実は凄いことじゃないですか?

|

山下公園まで歩く

午後1時5分前、ウォーキングサークル代表の「ウォーキング行く人は用意してくださ~い」の声で、部屋の中にいたメンバーが立ち上がりました。今日の目的地は、山下公園です。スペース杉田から山下公園、結構な距離です・・・

ところが、なんと総勢11名のメンバーがぞろぞろとスペース杉田を出発しました。

今日は天気も良く、ウォーキング日和ではありました。それにしても、11名は凄い人数。みんな最後まで歩けるのかな?

凄い、みんな最後まで元気に歩きました。 もちろん、多少の足の痛みは何人かあったみたいですが。

こちらの3人は、今回初めて山下公園まで歩いたメンバーです。なんか楽勝っぽいのが凄いです。

|

横浜YMCA チャリティラン

今年も、みなとみらいで横浜YMCAチャリティランがありました。

スペース杉田はもう何年も前から横浜YMCAチームのメンバーとして毎年参加しています。

今年は昨晩からの雨が心配だったのですが、スタートの時にはギリギリ止んでくれてました

横浜YMCA<br />
 チャリティラン

一人800メートルのリレーです。子供達からお年寄りまで、みんなで走ります。
横浜YMCA<br />
 チャリティラン

あんまり走る練習をしてなかったYさんは、早歩き、という感じで参加してもらいました。

横浜YMCA<br />
 チャリティラン

こちらのマラソンサークル代表Hさんは、ガチで走ります 

横浜YMCAチームが何位だったのかは分かりませんが、毎年一回、この日だけ会うチームの女性(横浜YMCAの運営委員だそう)との再会がありましたし、みんな楽しんで同じ時を過ごしました。

横浜YMCA<br />
 チャリティラン

会場内に、このチャリティランの支援プログラムが掲示されていました。今年度は、私達スペース杉田の富士登山サークルに支援金を頂きましたので、その登山の様子が写真入りで紹介されていました。

横浜YMCA<br />
 チャリティラン

今回ランナーとして参加したHさんは、その富士登山サークルのメンバーでもあり、その時のことをYMCAチームのメンバーに説明していました。

|

囲碁の先生

囲碁

囲碁サークルです。メンバーは今のところ二人ですが、細々続けてます

実は、このサークルの講師(写真左)は、区内でスペース杉田と同じような事業所運営する団体の理事長さんです。

こういう交流が、さりげなくあるのがいいですね。

|

今年の宿泊研修

 

10月13日(火)午前9時、今年度の宿泊研修が始まりました。

今回私達の移動の足になってくれるは、横浜市社協の福祉バスです。行き先は、千葉県小湊。その前に、東京浅草に寄って3時間ほど散策します。二日目は、鯛ノ浦で遊覧船、昼食は浜焼き、そして鋸山にロープウェイで登り、金谷港からフェリーで帰るというコースです。

さて、首都高速を使い、バスは1時間弱で浅草に着きました。

1

浅草、平日なのにもの凄い人出でした。外国人の観光客が大勢いましたね。

2

浅草、久しぶりの人が結構いました。

5

旅行の楽しみと言えば、食事です。老舗尾張屋本店の天ぷらそば1400円なり。

おー鰻重!

お好み焼きやパスタ、ときわ食堂の天ぷらなど、みんな思い思いにお店を選んだみたいです。

なんか落ち着く雰囲気がありますね浅草は

6

観光バス乗り場は観光客でごった返していました。

5_2

ポーズもきまったところで 浅草を後にしました。


7

バスはアクアラインに入り、海ほたるPAに到着。

天気が良くて助かりました

8

海ほたるのお土産屋さんで

その後、バスは木更津金田ICから小湊へ一直線です。

宿泊研修〓

♪ホテル三日月ぃ~のホテル三日月が今日の宿です。

Photo

夕食は、午後6時からスタート


Enkai

宿泊研修実行委員長のHさん、楽しそうですね

Ougon01

(資料映像)ホテル三日月ご自慢の純金風呂。

宿泊研修〓

食後は、お楽しみ宴会(演芸会)になりました。漫才サークル大活躍の宴会だったのですが、もうすぐスペース杉田から新しい事業所に移動予定の職員二人のお別れ会もかねていました。

宿泊研修〓

大爆笑の演芸会の詳細は内緒にしておきましょう・・・

6_2


ガー子、お父さんを探しに来たの・・・

宿泊研修〓

翌日もお天気は上々!

宿泊研修〓

ホテル近くの鯛ノ浦に向かいました。

宿泊研修〓

その名の通り、鯛がいっぱいいるわけです。

宿泊研修〓

遊覧船に乗りました。

宿泊研修〓

なかなかこういう旅程はプライベートじゃないですから、かえって新鮮です。

宿泊研修〓

ホテル三日月。天皇陛下も泊まったことあるそうです。

港の近くには、日蓮宗の大本山誕生寺があります。

さて、バスは金谷へ向かいます。

昼食タイムです。

3

浜焼き、海鮮やお肉の食べ放題です

もう満腹状態でバスに戻りました

鋸山へのロープウェイに乗りました。

10

鋸山山頂から見る、私達の神奈川。


9

二日間天気に恵まれて良かったです

近くに崖から下をのぞく「地獄のぞき」に出かけたメンバーもいました。あー怖い!

この旅行中よく見かけた喫煙する皆さんの光景

そんなこんなで、金谷港からフェリーに乗り、久里浜で向かいました。

楽しかった1泊2日の宿泊研修も終わりが近づいてきました。お土産も沢山買ったし、思い出もできました。

来年もまた楽しい宿泊研修をしたいですね!

 

|

ゴールドコンサート

ゴールドコンサート
障害者の音楽コンクール「ゴールドコンサート」の本選会が、東京国際フォーラムCでありました。

もう今年で12回目というこのコンクールは、会場も凄いですが、審査委員長は音楽評論家の湯川れい子さんという超豪華なものです。
ユニークなのは、単に今日のパフォーマンスの出来を競うだけでなく、今後のCDデビュー(プロデビューということです)がサポートされる、ということです。
ゴールドコンサート
今日観戦に来たギターサークルのTさん。実は、今回応募していたのですが、残念ながら選にもれていました。

しかし、来年は必ず予選を通過してステージに立つぞ!と決意を新たにしたのでした

|

フレンドシップ杯ソフトボール大会

フレンド〓

今年もフトボール大会がやってきました。

4月から練習を始め、当初はチームのまとまりの良さから、去年の成績(第4位)を上回り、もしかしたら優勝?などと意気が上がったのですが・・・実際の練習試合(8月28日の記事参照)では、23-5という救いようのない負け方をし、おまけにその後の練習が雨で連続的に中止。おまけに、エースのMさんが休み!という余りに余りの状況で今日の日を迎えたのでした。

フレンド〓

でもまぁ、みんな野球好き。勝ち負けも大切ですが、試合ができる、ということだけでワクワクするのですね
フレンド〓

さて、今回の出場チームは10チーム。わが磯子ファイターズは午前11時からの港南区「つながるカフェ」さんが初戦です。

フレンド〓

キャプテンKさん。根っからの野球バカです。今回も内に秘めた闘志をメラメラと燃やします。

フレンド〓

「つながるカフェ」さんとの試合が始まりました。この「つながるカフェ」さん、以前に練習試合をしたことがあるのですが快勝し、やっぱり新しい施設だし、それほど強くなかったよなぁ~(失礼)・・・という印象だったのですが、ソフトボール専属のボランティアコーチがついて、というような噂もありました。さて

フレンド〓

ご覧の通り、一回は1-9で我が磯子ファイターズの断然リードで、甘く見ていました!

すぐ同点に追いつかれ、3回の表にはなんと11点も入れられてしまいました。なんでこんな強くなったんだ・・・でも最後の回で逆転だ! 12点取れば逆転だ!と粘りに粘って攻撃を続けました。そして、12点を取り、サヨナラ逆転勝利となったのでした(あまりに興奮して、写真を撮るのを忘れました)!!!

フレンド〓

喜ぶ磯子ファイターズのメンバー

フレンド〓

応援団も大興奮でした

フレンド〓

勢いに乗って、第2回戦。金沢区BLUE WINGさんとの戦いです。

ブルーウイングさんには練習し合いで、木っ端みじんにされました。

フレンド〓

しかし、戦うしかありません。磯子ファイターズ、頑張りました!

フレンド〓

そしてご覧の通り、この試合も最終回裏、我が磯子ファイターズの粘りに粘って逆転勝利したのでした! 練習試合で大敗したチームに勝てたのです!

バンザーイ! 次は準決勝だ!

フレンド〓

選手の妻子も応援にやってきました!

フレンド〓

まともに休む暇もなく準決勝戦です。相手は去年の優勝チーム「栄区生活支援センターチーム」です。相手にとって不足無し!しかし・・・

連続で試合をする疲れが徐々に中年男子たちを支配し始めました。とにかく昼飯も食べないで、試合です。段々と体の切れが悪くなり、集中力がなくなってきました。やがて、声も出さなくなり、無口になっていきました・・・

フレンド〓

そんなチームメンバーを不安そうに見ているキャプテンKさん。

結局だらだらと打たれ続け、、、大差で負けました

フレンド〓

栄区生活支援センターチームは予想通り強かったです。

フレンド〓

さて、ガッカリする時間もなく、すぐに3位決定戦に入りました・・・

フレンド〓

相手は栄区「みちくさみち」。

フレンド〓

今回はいつも後攻です。3-2、良い勝負です。

フレンド〓

ん?・・・しかし、逆転され、裏は0。嫌な予感がしてきました・・・それに空腹と疲れでもうろうとしてきた、というのが正直なところでした。
フレンド〓

工房タッチのKさんだけが妙に元気でした。そして

フレンド〓

打線に全く元気がなく、敗れました・・・

フレンド〓

閉会式。しかし、磯子ファイターズ、4戦連続で厳しい戦いでしたが、よく頑張りました。4位です

フレンド〓

トロフィーと賞状ももらいました。

フレンド〓

キャプテンのKさんも満足です。今年もKさん、燃え尽きました
フレンド〓

エースがいなかったのにこんなに頑張れた。来年こそ・・・優勝だ!

 

|

練習はやっぱり必要

来週、年に一度の宿泊研修があるのですが、夕食後のひと時に、余興として漫才サークルがパフォーマンスをやります。

今日はその練習で、新杉田ケアプラザに部屋を借りました。

もう、このような練習は何度かやっているので、慣れたものです

細かいところは出演者に任せて、あとは全体の流れを確認するだけです。宿泊研修の楽しいひと時になりそうです。

|

秋の気配

Photo

秋の海(海の公園)です・・・巨大台風が日本列島の近くを北上しているので、波が荒いです・・・

2

相変わらず元気なウォーキングサークルの皆さん。


3

同時刻、こちらはウクレレサークルです

|

宿泊研修ミーティング

来週は年に一度の宿泊研修です。今日は、そのミーティングがありました。

行き先は、千葉県小湊。初日は浅草を散策したりします。それもグループに分かれての行動です。

参加者は20名以上なので、人口密度が高くなりました

こちらはあんまり調子が良くない宿泊研修実行委員長のHさん。顔色がさえません、辛そうでした。(でも、午後には元気になりました)

外出に慣れている人には1泊2日の旅程ですから、あまり負担にはなりませんが、外出が久しぶりで、他人と寝食共にすることに緊張してしまう人にとっては、この宿泊研修はチャレンジになります。

|

漫才の台本



漫才

おーこれは! 漫才の台本です。スペース杉田には<漫才サークル>というユニークなサークルがあるのですが、今度の宿泊研修で、発表の機会があるようです。その二組の台本がこれ! 笑えます

今まで、漫才サークルの台本は施設長がほとんど書いていましたが、メンバーが自分たちで作るようになったみたいです。

漫才

ということで、台本を書いた漫才サークルのお二人。宿泊研修の宴会が楽しみです


|

第2スペース杉田

今年度中に開所予定の「第2スペース杉田」が、お借りする予定の建物の内覧に行ってきました。

Nnnnn

何でもそうですが、新しいものを立ち上げるのは大変なエネルギーを使います。でも、何とかいい事業所を作りたい!という思いだけで進んで行きます。

詳しいことはまだ決まっていないのでお伝えできませんが、スペース杉田を運営する<NPO法人ゆっくりいそご>らしいユニークな就労支援施設(地域活動支援センター)にしたいと思っています! こうご期待。

|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »