« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

羽田空港

夜の羽田空港です・・・・

今日は、イブニングケアとレクリエーションをかねて、出かけました。

みんなの感想です。

「日の入り前も飛行機が見え、日が暮れた後はライトアップが綺麗でよかった。また機会があったら来たいです」
「夜景がすごく綺麗でした。輝いた風景に感動しました」
「飛行機が飛ぶ時、かっこよく感動した。夜景がすごく綺麗でした」
「夜景が綺麗でした。広さにびっくりしました」
「次は国内線の西日の見えるターミナルで観たいです。夜の滑走路は綺麗でした」

下は、この日カメラを持って行って、撮りまくったHさんの写真。

今から離陸するところでしょうか?

カメラマンHさん

|

福山さんの結婚

今日の女子力アップサークルは「流行色」についてのお勉強でした

講師は地域の実力派美容師Sさん 流石に女子の流行については敏感です。服とかメイクについても一家言をお持ちです。

もっとも話はいつの間にか「福山雅治さんの結婚」について熱く語り合う場になってしまいました。ここら辺、男子にとっては「どーでもいいじゃない」と感じる話題なのですが、女子にとっては、特にファンでなくても、福山サンの結婚はショックなことのようでした。ある人が叫びました「まだ福山サンがホモの方が良かったわ!」

 

|

スーパーウォーキングサークル活動報告

今日28日は「ぶらりウォーキングサークル」の活動もあったのですが、「スーパーウォーキングサークル」の活動もありました。

コースは、雨のために延期になっていた都内でのウォーキングです。

Nec_0005

朝9時に品川駅に集合しました。


Nec_0006

コースは、品川〜レインボウブリッジ〜築地〜東京タワー〜赤坂六本木〜渋谷〜品川という長距離コースです。

Nec_0009

天気も良いし、歩き日より

Nec_0018

築地の勝鬨橋

Nec_0019

東京タワー

Nec_0022

六本木です。

・・・さぁこの後なんですが、道を間違えて遠回りしたりして、写真を撮る余裕がなかったそうです。

品川駅に着いたのは午後6時半。約32キロ。9時間超えのスーパーなウォーキングでしたが、タフなメンバーは「ちょっと疲れたかな」ぐらいみたいです。そして心は、もうすでに次の活動に移っていて、なんと来月のスーパーウォーキングはフルウォーキング(42.195キロ!)だそうです

|

ぶらりウォーキングサークル活動報告

今月のぶらりウォーキングは、横浜橋通商店街を歩きました。ここは戦前から生活必需品を売るお店が立ち並び、現在137店舗、350mの商店街としてにぎわっています。たいへん大きな商店街ですが、「ぶらり」とはいえ、ウォーキングのサークルですから吉野町でバスを降り、商店街の中では、なんと隅から隅まで一往復半、よく歩きました。

Fw:ぶらり感想と写真です

参加メンバーの感想です。

「いつもは自然のなかで癒されるけど、今日は有吉くんの正直さんぽみたいで楽しかったです」「色んなお店があって楽しかったです」「ぶらりウォーキングでは初めて街中の商店街を歩いて物珍しくて楽しかった」「いつものぶらりとは違って、美味しいものを眺めながら歩き面白かったです。お昼の天丼とっても美味しかったです。海老2尾、大きな茄子とピーマン、お魚ものって800円!」

Fw:ぶらり感想と写真です

|

磯子まつり

磯子まつりです。今年は二人の中年男性メンバーが開店から閉店まで担当しました。

はっきり言って場所があまりよくなかったのですが、中年パワーで頑張ってくれました。

お疲れ様でした

|

「磯子まつり」の準備

磯子まつりの準備

明日は磯子まつりです。その昔は磯子まつりも数少ない自主製品販売の機会で、力を入れて出店していましたが、ここ最近はリラックスして(?)参加するようになりました。

それでも、一応色々準備をしなくてはいけないのですが、今日はなんとなく自主的に(その時にいたメンバーが)準備の手伝いを始めました。なんかいい光景

 

磯子まつりの準備

今日は看護専門学校の実習生さんがお二人来ていました。

|

シルバーウィークが終わって

今日のスペース杉田は実習生さんやボランティアさんもいらっしゃっていて、大賑わいでした。

何人かの人たちに、昨日までのシルバーウィークの過ごし方について聞きました。

「いいこともあったけどイライラすることもありました」(50代男性) 「あっちこっち行きました。友達の共同住居にマック持って押しかけました」(40代男性) 「いつもと変わらないですよ~。休みの時は休むのがいいです。何もしてません」(40代男性) 「田舎の法事に行ってました」(40代女性) 「両親と横浜文化体育館に行きました!」(30代女性) 「友人と関内に行ったり、杉田の実家に帰ってきたりしました」(50代男性) 「親戚が具合悪くなったり、私も歩合悪くて大変でしたよ~」(50代女性) 「応援しているミュージシャンの路上ライブに行きました」(40代男性) 「横浜美術館に行ってきました。面白かったです」(50代男性)などなどでした。

|

グループホーム見学会

今日は、プログラムの「一人暮らし勉強会」の一環として、南区のろばと野草の会さん運営のグループホーム(以下GH)「ハイムこもれび」さんに、見学に行ってきました。GHというものがどんな所なのか全く知らない人、結構いらっしゃいます。

新築のGHです。廊下の幅が広くて手すりがついていますね。

職員のお二人に、とても親切に、「ハイツこもれび」さんの説明をしていただきました。

今日の見学会の参加者は、将来的にGHの利用の可能性がある方ばかりでした。あまり考えたくはないのですが、「親なきあと」の生活をどうするかは、障害のある人にとっては、大きなテーマです。

(「ハイツこもれび」さんは、今現在は入居者を募集しておりません。今回の見学会は、スペース杉田の独自の活動です。ハイツこもれびのスタッフのお二人、ありがとうございました)

|

一人暮らしの苦労は

午後の一時、妙齢の女子お二人が、自分たちの一人暮らしについて語り合っていました。

「私の場合一番困るのは食事。料理しようと思っても『体の強張り』(彼女の症状です)が出ると、もうダメです。そういう時はあきらめてウィダーインゼリーです」

「私はもうすぐ生保(生活保護)なのよねぇ。今から色々シュミレーションしなくちゃねぇ。ハハ」

 

|

「緊張してます・・・」

サンセットミーティングで、特に緊張しているように見える中央の男性・・・

体験通所二日目のMさんです。何かやってないと落ち着かない、というMさん。今は漢字検定一級を狙って勉強に励んでいるそうです。まだ「慣れていないので、ほんとに緊張してるんです」と震えているMさんに、誰かが、「そんなに緊張しなくても良いんですよ~」と優しい声をかけていました。そんなMさんですが、昨日は室内に出没した巨大蜘蛛をみんなのために成敗したそうです。

Mさんは、体験通所を12日間やっていただいてから、正式な利用者登録、ということになります。

スペース杉田に興味のある方(市内在住で精神科通院している方)は、居住区役所の<高齢障害支援課>の障害支援サービス担当ワーカーさんに「スペース杉田に興味あるんですけど!」と元気よくご相談下さい

|

『障がいと共に生きる~いま、私らしく~』

『障がいと共に生きる~いま、私らしく~』というタイトルの講演会が、10月28日(水)に港南公会堂であります。

講師は、和田千珠子さん。和田さんは、ご夫婦で子育てをしながら、地域の生活支援センターでピアスタッフ(当事者スタッフ)として活躍されています。

和田さんはスペース杉田とは少なからずご縁があり、以前ご夫婦で小さな講演会(勉強会)に来ていただいたこともありました。「また講演会やるんですよ~」とお電話をいただきましたが、相変わらずお元気でした

<港南区自主事業講演会>

○講師 和田千珠子氏  ○コーディネーター 瀧澤久美子氏

○日時 H27年10月28日(水)13時15分~15時15分

○港南公会堂(港南区役所5階)

○定員200名

○参加費用 無料

○参加者 ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます

○お申し込み・お問い合わせ 港南中央地域活動ホームそよかぜの家 地域支援室  電話 045-370-7502 

 

|

今年の富士登山 その②

富士山の山小屋の夜というのは、ランダムに登山客が入ってくるので、常にバタバタ音がする騒がしい所です。そして深夜なのに一番うるさいのが午前一時頃です。丁度その頃に起きて頂上を目指せば、頂上でご来光が見れるので、布団から出て登山の準備をする人が多いからです。ツアーのスケジュールもだいたいこの時間に起床時間が設定されています。

この日もやはり12時半をすぎたあたりでガサガサうるさくなってきました。そして聞こえてきたのが、山小屋のスタッフの声です。「○○ツアーの皆さんにお知らせします。本日強風のため、夜間の登山は禁止になりました」・・・ええっ! 今まで「登山の禁止」なんて聞いたことがありません。確かに、山小屋の外では激しい風の音がしていました。でも「禁止」なんて・・・確かに雨でも降っていたら危険です。でも、強風くらいなら今までも何回もあったのに・・・。本当は午前2時頃に起きて3時には出発する予定だったのですが、その予定も崩れました。あーきっと雨も降ってるんだな、なら夜が明けたら下山しなくちゃ。今回はここまでか・・・

ところが、なんと明け方に山小屋の外に出ると!

晴れてるじゃん! 風強いけどいい天気じゃん! やったー! 

初めてのご来光を見ているHさん。その胸中には・・・

こんな綺麗なご来光なんてテンション上がります。

P9130132

イソイソと出発の準備をしました。

P9130140

白雲荘ありがとう、寝床は狭かったけど。


P9130141

登山の最初の一時間は辛いものです。特に風が強くて強くて、砂利が飛んできました。


P9130147

でもアドレナリンを放出して頑張りました。

Hさんも段々調子が出てきました。何しろ、見上げれば頂上が見えたのですから。もうすぐ9合目です。ところが!

いきなりガスが出てきました。湿度が急激に高くなり・・・そして!

雨が下から真横から降ってきたのです・・・それでもみんな雨具を大急ぎで来て、頑張りました。だって、もうすぐ9合目です。頂上まであと少しです。

前を向くとシャワーのように顔を雨に叩きつけられるので、下を向きながら登っていきました。そして何故だか、上から降りてくる登山客とすれ違うようになりました。その数がやたら多いのです。(残念ながら雨と風が強くて、カメラを出す余裕もありませんでした)

富士山吉田口の登山道は6合目より上は、登山道と下山道がきっちりと分かれており、登山道を平気で降りてくるのはマナーを知らない外国人が多いのですが、この時は日本人も大勢いました。しばらくして、富士山の安全協会のスタッフみたいな人が「強風で下山道が閉鎖されました〜」と叫びながら降りていきました。だから上から降りてくる人が多かったのです・・・

ここでサークルのスタッフで話し合い、下山を決めました。これ以上の登山は、どう考えても危険でした。余力があり「登りたい」というメンバーもいましたが、あくまでも団体行動のサークル活動ですから、あきらめてもらいました。

P9130149

頂上じゃないけど、9合目だけど、記念写真です。もうヤケのやんぱちだぁ!バンザーイなしよ! 速攻で下山です。

P9130151

山の天気は変わりやすい、と言いますが。この雨は5合目までずっと降り続いてくれました。


P9130164

もう登山靴の中も何もかもずぶ濡れです。かなり辛い状況ですが、仲間がいると、苦痛が薄れるのですね。


P9130172

五合目に近くなって、やっと青空が見えました。


P9130174

富士登山経験10回以上の隊長も初めての悪天候でした。

Cimg0463

・・・残念ながら、山の頂を制するには至りませんでした。でも、何故か爽やかな気持ちもありました。それはとにかく、この登山のために、4月からやるべきことはやりきったという自信と、悪天候の中、ギリギリまで頂上を目指したのだ、という達成感のようなものかもしれません。もし天候さえ良ければ、絶対に全員頂上までたどり着いていました。

みんなよく頑張りました。スペース杉田富士登山サークル

 

|

今年の富士登山 その①

9月12日午後2時30分富士山五合目・・・今年は総勢11名という富士登山サークルの活動(横浜YMCAチャリティラン支援金事業)を、やっと9月の12日13日に実施することができました。


今年は8月の下旬から天候がずっと優れず、結局もう山小屋がほとんど閉まってしまうという最後の最後の2日間です。日程が何回も延期になり、参加メンバーのストレスは大きなものがありました。

おまけにこの日は、観光客がめちゃくちゃ多く、五合目の駐車場になかなか入れず、登山のスタートが1時間半も遅れてしまいました。夜間登山を避けようとしたスケジュールは、初っぱなから崩れてしまいました・・・


それでも、やっと実現した登山です。この日のために4月から厳しいトレーニングを重ねてきたことはこのブログで何回も紹介しました。みんな、この日のために苦労してきたのです・・・


さて、6合目まではなだらかな登山道なので、楽勝です。ガスが出ていて、涼しかったです。


6合目からは、登山道らしく、斜面のキツイ道になります。


今回は、11名中登山の経験がほとんどないメンバーが3名もいました。


だから、ペースを最後尾に合わせて、ゆっくり登山を心がけました・・・


7合目近くなると、ガスが切れて青空が見えました。


そして、難関の岩場が見えてきました・・・

Cimg0314

いくつもの山小屋が岩盤に張りつくように建っているのが見えます。あの上に頂上があるのです・・・





Cimg0366

初めての人にとって、この岩場はかなり恐ろしいものです。


Cimg0369

登山経験のないHさんには、常にボランティアのYさんがぴったりとサポートしました。


Cimg0384

この岩場は8合目まで続きます。


Cimg0391

やはり登山経験の少ないMさん。後で聞くと「私はここで死ぬかもしれない!」と思ったそうです。

Cimg0354

いくつもの山小屋の前に着くと、ベンチで休憩です。

P9120105

そして、危惧していた夜間の岩場登りになってしまいました・・・


P9120106

頭上の夜空には満天の星空です!


P9120107

ここの岩場さえクリアすれば、私たちが泊まる山小屋です!


Cimg0393

そして、午後8時30分、八合目の山小屋「白雲荘」に無事着きました。


Cimg0396

そして9時過ぎには、みんな寝床に向かったのでした(つづく)・・

 

|

夕陽

夕陽

夕方、西の空に夕焼けが見えました。

二つの台風の影響なのかどうか知りませんが、栃木や茨城は激しい雨で大変なことになっているみたいです・・・

明日からはマークも出てますし、穏やかな青空が見たいですね。

|

今日は休所でした

今日は、台風18号の接近で大雨・洪水警報が出ましたので、休所になりました。

でも、職員は出勤していたのですが、スペース杉田の近くに住んでいるメンバーが、雨の中、顔を出しました。

結局、色々相談してたみたいです・・・

|

「今日のふりかけご飯」

午後3時半を過ぎると、サンセットミーティングがあります。

それぞれが、今日の出来事を振り返るミーティングです。司会はその日に入った非常勤職員がやります。今日もつつがなく始まりました。「えーそれじゃ、サンセットミーティングを始めます。今日一日のふりかけご飯を話してもらいます」・・・え?ふりかけご飯?(爆笑)

ということで、直前までスーパーのチラシを見ていて「ふりかけ」が安いのが頭に残っていて、「ふりかえり」と「ふりかけ」がごっちゃになってしまった職員Mさんでした

(その後、ミーティングはごく真面目にやりました)





|

レッツ ヨガ!

近くの新杉田ケアプラザで、ヨガ(ヨーガ)をやりました。毎月一回、先生の指導のもと、ここでやってます。

ヨガ

何気に体の柔らかい人が多いですね・・・

ヨガ

古代インドで生まれたヨガ・・・日本の座禅も元をたどればヨガだそうですね。

ヨガ

心にも体にもいいヨガ、あなたもやりませんか?

|

最後の階段トレーニング

先週3日の「最後の天園トレーニング」に続いて、富士登山サークルの「最後の階段トレーニング」がありました。

場所は東芝やIHIがある産業道路沿いの「階段」です。ここで、5分間上り下りして3分間休憩を10セットやります。これが、さんざんトレーニングを積んできたメンバーには楽勝なはずなのですが、結構キツイのです・・・

ここの階段ですが、角度と幅が、実に富士山の下山道(河口湖・吉田口)に似ているそうです。実際は火山岩とわだちで、歩き辛さは違いますが、と、もう毎年富士山に登っている登山隊長が解説していました。

ほとんど登山初体験のHさんも4月から頑張りました。

 

|

今年の宿泊研修

宿泊研修

今年度の宿泊研修が決まりました。

行く先は千葉県小湊鯛ノ浦温泉一泊二日です 一日目は浅草散策、海ほたるなどに寄ります。二日目は遊覧船に乗ったり、鋸山ロープウェイなどに乗って、金谷港からフェリーで帰ってきます。

今日は、実行委員のミーティングでした。今日で参加者を締め切ったので、部屋割りやコースとスケジュールの確認、参加費の計算とか、やることはいっぱいあります。

代表のHさん(中央)は今年で3年目。「やる人がいないから、やっぱり俺がやらなくちゃと思いまして」ということで今年も代表を引き受けたそうです。

|

月曜ミーティング

ミーティング

2週に一度の月曜メンバーミーティングがありました。

内容は、今日から2週間のサークルやプログラムの予定、職員体制、部外者の来所についての確認等結構盛りだくさんです。

今月のレクリエーションの提案や10月の宿泊研修についても話し合ったので、本当は全員必ず参加して欲しいところなのですが、それもまた自由、というのがスペース杉田の方針です。

|

最後の天園トレーニング

富士山登山を間近に控えたスペース杉田の登山サークルのメンバーが、今年最後の天園トレーニングをやりました。

この金沢区と鎌倉市の境目にあるハイキングコースのちょっとした岩場で、上り下りを10セット繰り返すのです。今まで夜間には何回かやりましたが、今日は昼間にやりました。

まぁ実際の富士山の岩場は、もっと岩自体が大きいのが積み重なっていて比べものにはなりません。でも、こういうトレーニングの積み重ねが、事故や怪我のない登山につながるのです・・・多分


4月から、やるべきことはやってきました。あとは、天候さえ良ければ、富士山へGO!なのですが、なかなか安定しない空模様にちょっとイライラしている富士登山サークルです。

|

夏が戻ってきた!?

朝は雨が降っていたのに・・・

昼前には、陽が差し始めて、青空が見えました。

元気な女子達が、ウォーキングに出かけました。暑い暑い、30℃は超えた久しぶりの夏日でした

|

その後の秋雨前線

Weathermap00

お天道様に逆らえないことは分かっているのですが、最近の天候不順には本当に困ってしまいます。

今年の4月からそのためにトレーニングを続けてきた「富士登山サークル」のメンバーと登山隊長(施設長)は、毎日天気予報と睨めっこです。マークが出ている日は、絶対に富士登山はできません。

9月13日(日)が登山のギリギリのタイムリミットなのですが、それまでほとんどがマークがついているのです・・・

|

JR新杉田駅

今日のボランティアさんによる昼食は、サンマでした!

サンマ、98円だったのよ!」と女性スタッフが嬉しそうに叫んでました  杉田商店街は安くて言いお店がいっぱいあります。そんな商店街に対抗(?)するように、JR新杉田駅の長い改装工事が終わり、リニューアルしたみたいです。 

なんと、超高級スーパー『成城石井』がOPENするとか。一方で、前からあるニュークイックとか『なべちゃん横町』という庶民的なスーパーもセールよ!と女性達が盛り上がったスペース杉田でした。

 

|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »