« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

30回目の演奏会

今日も結局スペース杉田は休所になりましたが、恒例のギターサークルのさんぽみち演奏会は予定通りにやりました

1番手はハナワさん。今日はご両親も見に来ていました

2番手は、貫禄のカワシマさん。今年度のギターサークルの代表です

このギターサークルの演奏会も、今回で30回を迎えました。メンバーミーティングでは、今年の活動について話しました。メンバー同士のユニットの結成などが今後ありそうで、とても楽しみです。

|

今日も休所中

今日も休所中
今日も休所中なのですが、新たに3人の関係者がインフルエンザA型であることが分かりました・・・予防注射をしていても、この広がり様は、ちょっと恐ろしいですね。

さて、スペース杉田は閉所していますが、職員は出勤しています。コツコツ真面目に仕事をしていたらメンバーのカップルさんがやって来ました。なんでも、この辺で二人で住む物件を探し始めたそうです。

惚れた腫れた、という時期は楽しいですが、一緒に生活していく、ということになると、色々大変みたいですね・・・

|

家族会との交流会

今日も、スペース杉田はインフルエンザのため緊急閉所でしたが、午後には予定通りに磯子区精神保健福祉家族会なぎさ会さんとの交流会がありました。

なぎさ会の会員さんは、現在磯子区を中心に約50名。会長によると、男性(父親)の比率が圧倒的に少なく、女性中心であること。例会にはもうちょっと参加者数がいるといいなぁという状況だそうです。

毎年、なぎさ会さんと私たちNPO法人ゆっくりいそご(スペース杉田)は、ざっくばらんに思いを打ち明けられる今日のような交流会をもっています。

このような集まりがきっかけになり、団体同士協力しあって地域のまだどこにも繋がっていない当事者や家族の方を支援できるようになればいな、と思います。

交流会

交流会が始まる直前のテーブル。お菓子やみかんを持ち寄っての会です。小さなNPOなので


|

今日は休所になりました

休所
昨日お伝えしたように、インフルエンザにかかってしまった人やかかりそうな人が何人もいるので、今日は閉所になりました。

誰もいないので、いつもの笑い声やお弁当の匂いや微かな煙草の匂いもありません。

明日は、磯子区の精神保健福祉家族会なぎさ会さんとの交流会がここであります。

|

インフルエンザが猛威を・・・

Photo

週が明けて月曜日、スペース杉田ではなんとインフルエンザにかかってしまった人が5人もいることが分かりました。みんな熱はすぐに下がったそうですが・・・今週はサークル活動や地域交流活動が目白押しです。木曜日にはレクリエーションで上大岡に映画『永遠の0』を観に行く予定もあるのに・・・ 

|

久しぶりの山下公園

久しぶりに山下公園まで歩きました。

今日も参加は女子だけ。お二人が磯子駅前で終了しましたが、残ったお二人は最後まで歩きました。

それにしても、男性陣はどうしたのでしょうか・・・

このお二人、決してスポーツウーマンではありません。むしろ正反対のタイプかもしれません。それなのに、歩くのが速い速い、ウォーキング歴15年の職員も彼女たちのペースにはついていけないのでした

中華街入口・・・ここを歩くのも楽しみの一つです

|

続 ポイントとこだわり

(セブンイレブンのナポリタン)

スペース杉田では午前11時を過ぎた頃から美味しそうな匂いが漂い始めます。みんなお昼が早いんですよね・・・

ナポリタンが大好きなMさんです。「やっぱりトマトソースとソーセージの相性ですね。お昼だけだったら毎日食べても大丈夫です(笑)」とのこと。ほんとにほぼ毎日食べています。これも「こだわり」でしょうか。

他にも毎日「くら寿司」だったら食べれます、「幕の内弁当」だったら食べれます、とか、毎晩「赤いきつね」か「ゴツ盛り(という名の焼きそばがあるそうです)」を食べてます、という人もいます。

|

ポイントとこだわり

~今日のウォーキング中の会話より~

先日のスペース杉田の新年会で、興味深い出来事がありました。それは、会半ば頃に来所したAさん(男性)が素足にサンダルだったことです。新年会は、かなり寒い日の午後にありました。ある人が彼に聞いたそうです。「どうして裸足なの?寒いでしょ・・・」 彼はこう答えたそうです・・・「靴下履くのが面倒くさいんで」。

後日それを聞いた人には、どんだけ面倒くさがりなの・・・なら別に新年会にわざわざ来なくてもねぇ、なんて感想を持った人もいました。

ところが、それを聞いたMさん(30代男性)が「それはね、ポイントが違うんですよ 」と言い出しました。「Aさんがね、面倒くさいのは靴下を履くことで、家から出て新年会に出ることは面倒臭くないんです。僕も(症状で)歩き回ってるんで、気持ちがよくわかります。靴下履くのは、面倒くさいんです。面倒くさい、のポイントが違うんですよ」・・・なんだか分かったような分からないようなMさんの主張でした。

・・・そんなMさんには、強いこだわりがあります。それは・・・背の高さです。

Mさんが今日も履くシークレットシューズです。7センチ身長がアップします。スペース杉田のメンバーはほとんど知っているので、もうシークレットではありませんが・・・加えて、最近Mさんはインターネットで「背の高くなるサプリ」を1万円で買ったそうです。それを40日間飲み続けると、1週間で3センチですから40日で17センチ背が伸びるそうです。思春期の中学生を超えてますね・・・

それぞれポイントやこだわりがあるのだな、と気づかされた海の公園までのウォーキングでした。

(この季節に裸足にサンダル・・・イメージ画像です)

|

スーパーウォーキングサークル 大山街道編①

古の街道をひたすら歩こう!というスーパーウォーキングサークルの活動がありました。

今回は「大山街道」です。

Photo_3

朝10時30分に赤坂御門(永田町)を出発しました。主に国道246を歩きます。

今回の参加者は、メンバー2名に職員3名の計5名の少人数グループの活動になりました。

Photo_6

少人数でスタスタ歩いていたので、昼食まで写真を撮るのを忘れてました・・・お昼ご飯は、世田谷公園グランド近くで、コンビニおにぎりを食べました。

国道246は大山まで続いていますが、もちろん今日一日では無理な距離です。今日の目的地は東急田園都市線梶が谷駅です。

Photo_2

国道246は厚木街道とも呼びますね・・・何かの像を見ている私たち(どうしても思い出せない)・・・

Photo_5

大山街道の宿場の案内を見ています・・・ 

Photo_4

「多摩川超えたら、あっちは川崎ですよぉ〜」

川崎に入ってからは、予定になかった溝の口の大山街道ふるさと資料館に入りました。

その後また歩き始めたのですが、寒さが厳しく、隊長の判断で「暗くなる前に終わりましょう」と約3キロ手前の溝の口駅で終了を決めました。

Photo

・・・ということで、終了しました。ちょっと疲れましたが、距離的には23キロぐらいでした。

次回は2月。ここからどこまで歩くのかは、隊長のOさん(左から二人目)が決めてくれます。

|

「今はスッキリしていますね(笑)」

Kさんは新年早々にとある紳士服アルバイトを始めましたが、2日でやめてしまいました・・・

「2日目が終わって家に帰って、仕事のプレッシャーから解放されてスッキリしてたんですけど、よく考えると『やっぱり私にはこの仕事あ無理かな、やめようかな』って思い、お店に電話しました」

自分で電話したの?

「はい。でも途中からM君(同棲相手)が代わって『精神障害があるんです』って説明したら、店長さんが『分かりました』って言ってくれました・・・お店には迷惑かけたと思います」

Kさんがアルバイトを短期間でやめたのはこれで3回目です。なぜKさんは働くのでしょうか?

「やっぱり(同棲)生活が・・・結構倹約してますし。彼からも『今は俺は働けないから、働いてくれ』って言われてます。彼は予備校も行きたいし・・・」

予備校ですか・・・

「でも、今は取り敢えず、スペース杉田にもっと来れるようになりたいです。それができるようになったら、就労支援センターに行って、障害を理解してくれる所で働きたいです」

なるほど

「今は、とりあえず仕事のプレッシャーがないから、今はスッキリしてますね(笑)」

|

ゆっくりいそご・スペース杉田新年会♪

今日は、スペース杉田で恒例の新年会でした。

いつも通り、午前中にメンバーや理事で一緒に軽食や会場の準備をします。

サンドイッチ制作班。今回のメニューは他に焼きそば、お蕎麦、ピザ、唐揚げ、寒天ゼリーなどなど盛りだくさんです

午後は用事があるのに、この準備だけ参加する理事もいます(エライ!)

こちらは会場作り担当

司会は毎年このお二人

ウクレレサークルも初披露なのでリハーサル

・・・ということで、午後1時30分を迎えました。

新年会のスタート!

まずは、理事長前田さんの挨拶です。区役所や区社協、杉田南部自治会会長、地域の学習サークルのメンバー、日頃お世話になっているボランティアの皆さんなど大勢の方々にお集まりたただきました。

白抜きのスペース杉田大漁旗は、何年か前に<スーパーよさこい>に出場した時に作ったものです(なんであるのか、よく聞かれました)。

緊張気味のウクレレサークル・・・

精ボ会のオカリナサークル代表の演奏

他にも、新しいメンバーのスピーチもあったりして、あっという間の2時間でした。

イマージュISOGO代表の宮内さん。いつものtears in heavenを弾き語って頂きました

|

横浜市健康福祉局補助金説明会

スペース杉田のような横浜市の地域活動支援センター(精神障害者地域作業所型)(第2種社会福祉事業)は、ほぼ横浜市の補助金によって運営されています。ですので、年に2回、その申請と報告のための説明会があります。今回の会場は、関内の開港記念館の2Fホールでした。

70ほどの地域活動支援センターの職員が集まっての説明会は、細かい昼食会計についての質疑応答が長引き、2時間を超えるものになりました・・・

横浜市も財政難であり大変です・・・横浜市が大変だと、スペース杉田も大変になります・・・でも前向きに考えていきたいですね!

|

グルメサークル ディナー編

今年初めてのグルメサークルの活動がありました。今回は、サークル設立初のディナーです! ドイツ料理です! 代表のHさんが決めました。

お店は・・・杉田から電車で12、3分のとある町です。駅から徒歩3分、地下1階の小洒落たドイツ料理店です。

メンバー2名、ボランティア1名、職員理事4名、職員2名の9名で出かけました。

メニューを見ているサークル代表H氏・・・さぁ今日は期待がもてます。何しろ、ドイツ料理専門店が謳い文句のお店です。「クチコミ」でも評判は悪くなかったです。

鯵のマリネ

シーザーサラダ

ジャーマンポテト

店内の窯で焼いたピザ

ソーセージ盛り

お腹いぱいで満足そうなH氏。今回はディナーですし、新年会的な雰囲気になりまして、とっても楽しい食事会になりました。

ですので、あえて「味の評価」は載せない、今年初めてのグルメサークルでした。

(今回のグルメサークルの活動は、交通費を含めて全額自費で全員が活動しています。スペース杉田のサークル活動は、全て自費で実施されています。念のため)


|

凄い女子たち

今日は、雪が降りそうなくらい寒かったのですが、3人の女性が八景島まで歩きました。

しかし、この寒いのに・・・歩くって決まっていてもふつう休みたいですよ・・・ところが、「今日は歩かないんですか?」って電話で確認してから来た人もいました・・・凄いです・・・

並木中央駅前・・・風も結構あったので、体感温度はかなり低かったです・・・八景島まで2時間ちょと・・・凄いです

|

ヨガが大盛況

新杉田ケアプラザの多目的ホールで、今年初めての「ヨガ」がありました。

今日の参加者は、なんと12名。しかもほとんどがなぜか女性でした!

もう昔からヨガを指導して頂いている超優しいセキネ先生です。今年はヨガが女子に密かに(?)ブームなりそうな予感がします。

|

書き初め

書き初めなんて少中学生みたいですが やりました!午前の「趣味の時間」というプログラムに、書道の先生がいらしてたのです。

基本四文字熟語で、自由に書きました(下)。上手い下手はともかく、みんなユニークです・・・

「少欲知足」「完全禁煙」「夫婦減量」「全面勝訴」「平常心」「巨人日本一」「脂肪除去」「遊戯三昧」「色即肯空」「旦那第一 家庭大事」などなどでした

|

サークル活動

今日の午後のプログラムはデコパージュだったのですが、先生が風邪でお休みになり、フリータイムになりました。

それでは、ということで、何人かの人が八景島までウォーキングに出ました。でも三人のメンバーが2時からウクレレサークルなので、今日はシーサイドライン鳥浜駅で引き返しました。

鳥浜駅で「福祉乗車券」をもらっているメンバー。

スペース杉田に帰りましたら、もうウクレレサークルのメンバーが練習を始めていました。

来週の新年会で、初演奏をみんなでするそうです。ですので、練習に気合が入ってます

ウクレレサークル代表のNさん。練習では、みんなを引っ張っていました。でも、このあと「疲れました。明日は休みます(笑)」とのことでした

こちらは英語サークルのお二人。地味に活動していました

こちらは詩の朗読サークルのHさんが突然来所しました。自作詩の直しを持ってきたそうです。

今日の横浜は、朝から冷たい雨が降る一日でしたが、スペース杉田の中では、熱い活動が繰り広げられてました(ちょっと大袈裟)・・・

|

2014年 磯子区初春学びの会

京急杉田駅近くにある、親と子のつどいのひろば<夢ひろば>で、地域の様々な団体が集まった新年会がありました。主催はNPO法人「夢・コミュニティ・ネットワーク」さん。もうスペース杉田とは約10年近くのお付き合いのある団体さんです。今年も磯子区長さんがいらっしゃってました。

参加者全員に配られた<夢せんべい>です♪

|

Hさんの作品発表会

スペース杉田のある磯子区内の同じ地域活動支援センター「工房タッチ」のメンバーHさんがいらっしゃいました。

Hさんは写真家であり詩人でもあります。そして、いつも三脚とカメラを担ぎ、近所の久良木公園やあちらこちらに写真を撮りに出かけます。Hさんは週に何日か仕事もしているので、凄いエネルギーですね。

今日は、そんなHさんが最近までに創り上げたご自分の「作品」の数々を見せたい!ということでいらっしゃいました。

みなとみらい、ですね。作品のタイトルが付いています。

「タッチ」の旅行で、山形へ行った時の写真だそうです。

数々の作品の解説をしてくれるHさん。

撮影が始まると、何十枚も撮るというHさん。アマチュアのコンクールに何度も入選しているそうで、嬉しそうに賞状とトロフィーを抱えているセルフポートレートもありました

約90分の作品発表会を終えて、お帰りになるHさんでした

|

新年の決意

ロックサークル代表のNさんです。今日のプログラム手芸工作で作業中です。

Nさん、今年の抱負・・・決意したことがあります。

それは、「ウォーキングとウクレレサークルはもうやらない」ということです・

今年の抱負とか決意というと、何かをやります!、というのが多いですが、「~をやりません」というのも大アリの決定事項なのです。

無理して色々やりすぎて、体調を崩してもしょうがないですからね。 ちなみにNさんは、ロックサークルはとってもやる気です

|

新年のスタート

今日からスペース杉田の新年がスタートしました。まずは、ミーティングです。

今回は年末年始9連休という長い休みでした。皆さん、どんなふうに過ごしたのかを聞きました・・・

「元旦に明治神宮に行ったら、あまりに人が多いよくので帰って来ました(笑)」「大瀧詠一さんが亡くなって、ツイッターとか見ててちょっと落ち込みました」「寝正月でした。でも、2日には親戚たちも来て楽しかったです」「福袋を買いに行きました」「1月3日に39℃の熱が出ました(苦笑)」

「孫たちが来て大変でした(笑)」「食っちゃ寝食っちゃ寝してたので太ったと思ったら、痩せてました(笑)」「あまり調子がよくなかったので、ずっと家にいました」「入院している母親のお見舞いに2回行っきました。あとは・・・正月にお餅を1日で13個食べました!」「紅白を見て寝正月でした」

・・・などなどでした

その後、有志で杉田神社に初参りに行きました。

午後は、お汁粉を作って食べる人、ウォーキングに出る人、友達の家に遊びに行く人、スペース杉田でお喋りして過ごす人など、それぞれいつものように自由に過ごしました。

|

NPO法人ゆっくりいそご講演会 (講師 志茂田景樹先生)

スペース杉田を運営するNPO法人ゆっくりいそごの第8回講演会の内容が決定しました。

○講師 志茂田景樹(直木賞作家)

○日時 H26年3月9日(日) PM6:30開場~

○杉田劇場ホール

○チケット 近日中に発売開始

|

明けましておめでとうございます!

M_fsx0120


明けましておめどとうございます!

今年もこのブログをよろしくお願いいたします。

目標「毎日更新」でスペース杉田の日常をご紹介したいと思っています。

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »