« 助かります! | トップページ | 趣味は写真 »

熱い球児たち!

2013111820170001

男子たるもの、一度は子供の頃に野球にハマったはずです。そんな少年たちがオッサンになって集まったソフトボールチームが磯子ファイターズです。(あっ女性もいらっしゃいました、すいません・・・)

今日は、先月のフレンドシップ杯ソフトボール大会での惨敗を深く反省し、その理由を徹底検証して来季に向けて頑張ろうというミーティングをやりました!(が、練習同様、出席率の悪さが目立ちました・・・)

「やっぱり試合中に声が出てなかったよね!」「なんというか、勝利への執着心みたいのがない!」「実力は互角なのに、負けるんだよ」「フォアボールが続くと、集中力がなくなるね」「フォアボールが続いたら、ピッチャー交代だよ」等厳しい意見も出ましたが、中には、「僕はキャッチャーとしていつも声を出してましたよ」だとか「二番手の僕はフォアボールは投げてないです」などという自己弁護的な発言もありました。そんなことではいけません!「来年4月からは毎週練習しようか?」「声を出す練習もしよう!」「ニューカマーなんて期待してたらダメだよ。今の体制で勝利を掴み取るんだよ!」と燃え上がる磯子ファイターズでした・・・ところで、あれ?磯子ファイターズのシンボル的存在KMさんがいません。いつもミーティングには必ず出席するのに。「KMさんは用があって休みです」・・・それは仕方ない。ところが、KMさんについての衝撃的な事実が今日発覚しました!

なんとKMさん、大会の一試合目の後半、自ら突然タイムを取り、乱れが出始めた若い女性ピッチャーのもとに駆け寄り、何かを話しかけていました・・・私たちは、「さすがKMさん、なにか的確なアドバイスでもしてるのかな? 励ましたりしてるのかな?」などと思っていたのですが・・・なんと、「今夜どっかにメシでも食いに行かない?」とナンパもどきの言葉をかけていたのです!

これには全員大爆笑で、「俺たち負けてもしょうがないな」、と納得したのでした

109

(その時の証拠写真)

こんな場面で食事に誘われても・・・

|

« 助かります! | トップページ | 趣味は写真 »

サークル活動」カテゴリの記事