« 梅雨入り・・・ | トップページ | ギターサークル演奏会inさんぽみち »

自作詩を朗読する時

自作詩の朗読サークルです。今日のMさんは、初めて何も見ないで朗読しました。今から30年前、1984年に作った自作曲の歌詞なので、完璧に覚えているそうです。

でも、Mさんは視線をどこに向けていいのか迷ってしまったそうです。いつもは手元の詩集ファイルに目を落としていたのですから・・・

いつもの顔なじみのサークルメンバーとはいえ、こんな感じで見られながら朗読するということは、かなり緊張するものなんですね。手が震えている人もいます。

今日は、サークルの新しい代表が決まりました。スペース杉田に入ったばかりのNさんです。

早々と村上春樹さんの新作も読破し、図書館が大好きな文系のNさんです。これから、この詩の朗読サークルをさらにユニークなものにしていって欲しいです。

|

« 梅雨入り・・・ | トップページ | ギターサークル演奏会inさんぽみち »

サークル活動」カテゴリの記事