« 優勝トロフィー授与 | トップページ | よこすかシーサイドマラソン大会 »

新ヘルシー& ビューティー⑧

今回はいつもお世話になっている金子さんに加えて磯子スポーツセンターのトレーナー大曽根さんがマシンの使い方を教えてくれました。

まず部屋に入る前に体調チェックです。腰痛など持病や普段の運動度合いを確認。おおらかな金子さんの雰囲気で皆さん笑いながら話してました。

さていよいよトレーニング室へ。自分のペースを守る方ややたら張り合う方。腹筋なんて5回体験してみましょうって言われてるのに20回やったり…。色々あって二時間はあっという間でした

感想は「疲れたけど楽しかった」「スッキリした」「誰かとまた来たい」などなどでした。

今回お世話になった大曽根さん。
明るく、剣道とラーメンが大好きで、 かなりガッツリ系ラーメンもお好きだそう。でもしまった体つき。運動すれば食べても太らないんだなぁと感じた我々でした。

Dsc_052600001

〜お知らせ〜

今年度のNPO法人ゆっくりいそごの講演会が決定しました。
●講師 柏木哲夫 氏
●日時 平成25年3月7日(木曜日)午後2時〜(予定)
●場所 磯子区民文化センター杉田劇場ホール
●入場料 前売1000円 当日1200円(チケットは近日中に発売開始予定です)

今回の講演会は、ホスピス医の第一人者として、約2500名の患者を看取られてきた柏木哲夫先生を講師にお招きします。現在、金城学院学院長の傍ら、ホスピスの経験をふまえ、主に「死について考えるこのと大切さ」をテーマに講演や執筆をされています。多くの末期患者とその家族をケアし、寄り添ってこられた経験から語られる、こころのふれあい、気持ちを理解することの大切さと難しさは、わたくしどもの活動のみならず、誰もが参考になると思います。

【著書】
『病める心からの解放』『病める心へのアプローチ』『「老いは」ちっともこわくない〜笑顔で生きるための妙薬』『ベッドサイドのユーモア学〜命を癒すもうひとつのクスリ』『「死にざま」こそ人生〜「ありがとう」といって逝く10のヒント』他多数

|

« 優勝トロフィー授与 | トップページ | よこすかシーサイドマラソン大会 »

プログラム活動」カテゴリの記事