« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

確定申告の季節です

手前の男性メンバー、昨年の春に長年住んでいた家を売り、お母様と二人で新しいマンションに引っ越しました。

確定申告はお母様がするそうですが、やはり高齢なので男性も手伝います。

ややこしい書類と数字・・・確定申告は大変ですよね。昔の売買契約書なんてもうなかったりしますもんね~と女性職員。

|

ギターサークル演奏会inさんぽみちvol⑩

栄公会堂地下1階「さんぽみち」で、ギターサークルの定例演奏会がありました。

今回は最近体調の良くなってきたHさん(1月20日紹介)のソロ演奏会です。

司会者にマイクを向けられての第一声は「緊張しています」でした。

(最近の自分の体調や、音楽活動についてのトークを挟みつつ唄うHさん)

Hさんの緊張は客席にもビンビン伝わるほどでしたが、その緊張感に必死に耐えて唄う姿やトークが、Hさんのパフォーマンスを感動的なものにした30分でした。

終了後の反省会でも仲間のサークルメンバーに絶賛のHさん

興奮冷めやらぬHさん・・・なんと次の週にイセザキモールの路上で1時間も一人で弾き語りをしたそうです。あんまり飛ばしすぎないでねHさん

|

宿泊研修〜旭川へ③

三日目

翌日の朝は晴れていました。残念ながらもう横浜へ帰る日です。もう少しあちらこちら観光したいのはヤマヤマなのですが、決められた予算の中での旅行なので仕方ありません。

三日目

ホテルでの朝食もそこそこに空港へ向かうバス停に並びました。

三日目

素敵な笑顔のナイスカップル

三日目

さようなら旭川・・・


三日目

富良野の山々が見えました。『北の国から』です。

三日目

予想通り小さかった旭川空港・・・さようなら。旭川の人たちはのんびりしていて親切でした。

晴れていたので、飛行機の窓から、北海道、東北、関東の風景がGoogle Earthのように見えました・・・

三日目

羽田空港で解散式。全員元気に帰れました。良かった良かった。神奈川の気温の暖かさを感じました。

みなさんお疲れ様でした!

|

宿泊研修~旭川へ②

翌日の朝目ざめると、やはり窓の外は雪でした。

今日は、今回の宿泊研修の目的地、日本で「行ってみたい動物園ランキング1位」の旭山動物園です。

旭山へ向かうバス停留所で、寒さに震える皆さんです。

でも途中から陽がさしてきました。

・・・着きました!日本でNo1の動物園、旭山動物園です。何ヶ月も前に、西田敏行さん主演の『旭山動物園物語~空飛ぶペンギン』という映画をスペース杉田で観たことを思い出しました。

早々と入り口付近で記念撮影をしました

マイナス5℃です・・・

最初のお目当ては、やはりペンギン!でした。

Cimg7136

丁度ペンギンが園内を散歩する時間でした。 触りたくなるほど可愛いかったです。

このペンギンのお散歩を見に来ていたらしい地元の保育園の園児たちがやはり大勢で並んで歩いていたのですが、子供たちもペンギンそっくりで可愛かった!という声も多数ありました

・・・その後3時間弱、白熊やアザラシなどいっぱいの動物を見学したのですが、指先がかじかんで写真が撮れませんでした・・・

北海道の雪はサラサラしていて、玉にすることができないのですね。雪合戦はできませんでした・・・

その後バスで旭川中心部に戻り、夕食までグループに分かれてお土産を買いに行きました。

こちらは、JR旭川駅ビルに向かうグループ。この駅ビルはとてもモダンな建物でした。

夜の食事は、食べたいメニューによってまたグループに分かれて行動しました。

こちらは「海鮮」班。いかにも地元の老舗、といった感じのお寿司屋さんの2階の座敷です。

上ちらし寿司ご飯大盛りです・・・2千円以上しました。細かい話ですが、みんな自費です・・・

こちらは「ラーメン」班の旭川ラーメン。

文字通り「満腹」といったところでしょうか。

こちらは「ジンギスカン」班の写真(何故かサイズが大きくなってしまいました)。見るからに美味しそう・・・グルメサイトで評判のいいお店を選んだらしく、大当たりだったそうです

・・・こうしてそれぞれグルメな夜は終ったのでした(続く)

|

宿泊研修~旭川へ①

ついに一年に一度の大レクリエーション、宿泊研修の日がやってまいりました。今年の目的地は、寒い日にはマイナス20℃近くにもなるという北海道旭川の旭山動物園です。

日程が近づくと、「そんな寒いとこ行きたくない」とか「このトシで動物園かぁ」などというワガママな声も聞こえたのですが、いざ旅行の当日となると、やっぱりみんなウキウキするわけです

スペース杉田出発は午前11時30分。みんな勢ぞろいです。今回の宿泊研修には、18名のメンバーと職員・理事7名で出かけました。

羽田空港出発ロビーから見るJAL1113便。ちょっと小型でした。

Maedasann1

定刻どおり14時20分に出発です。「少々揺れる場合があります」とアナウンスがありましたが、頼りになる前田理事長も一緒ですから安心です

・・・無事に定刻どおり飛行機は旭川空港へ到着しました。

Asahikawa

旭川空港は当然のように雪景色でした。ただ今の気温は「-3℃」の表示が・・・

さぁ、市内への連絡バスに乗ろうとしましたが、ここでアクシデントが。なんとバスがすでに満員で乗れないのです・・・そんなぁありえません・・・

また空港内のロビーに戻って、増発便を待ちました。

でも、しばらくすると旭川電気軌道というレトロな名前の会社のバスがやってきて、全員無事に乗ることができました。



旭川市内に入っても当然雪景色です

ホテルクレッセント旭川に着くと、すぐに予約していた夕食処膳丸さんに向かいました。ここのお店は、旭川のとある福祉施設の施設長さんご推薦のお店で、リーズナブルで美味しいお店でした。

すき焼きorしゃぶしゃぶ食べ放題です!

宿泊研修実行委員長の挨拶もそこそこにみんな食べ始めました。

その後、希望者だけで雪の旭川の街を歩きました。

Asahikawa2_2

横浜では滅多に見られない雪の街です。旭川では、我々の到着日の直前に大雪が降ったようで、歩道にかき集められた雪の高さは人の背丈ほどありました。

その土地の歴史が好きなOさんにみんな着いていくと、よく分からない路地に入ったりします

夜の10時過ぎのホテルのロビーです。宿泊研修実行委員と職員で、ミーティングをしました。

旅行が久しぶりのメンバーや環境の変化で体調を崩したメンバーもいます。これから朝にかけて「眠れない」というメンバーもいるかもしれません。

ミーティングは意外と長くなり、ホテル最上階のお風呂に入れなかった人もいましたが、仕方ありません・・・(続く)

|

僕、演りたいんですけど

夕方から、ギターサークルの活動がありました。

来週金曜日には栄区での定例演奏会が待っていますし、来月には「とよはし音楽祭」や金沢区生活支援センターのイベントでの演奏もあります。

大雨の午後でしたが、いつものようにみんな自分の曲を仲間の前で披露しました。

演奏が終ると、聴いていたメンバーの感想や批評をもらいます・・・

次回27日(金)<さんぽみち>での演奏会に出演するH(上写真)さんは、最近までずっと不安定な病状が続いていましたが、「1月は、僕演りたいんですけど」と意欲を見せてくれました。

なんと8曲演奏したかったそうなのですが、訪問看護士に「6曲にした方がいい」と言われ、6曲にするそうです。全曲オリジナル曲です。

頑張れHさん

|

ヘルシー& ビューティー vol⑩

今年第1回目の『ヘルシー&ビューティ』プログラムは、隣近所にある杉田南部自治会館の2階を借りてやりました。

ヘルシー&<br />
 ビューティー

今回はボールを使ったストレッチと歩きながらステップを踏みました。手だけ、足だけなら簡単な振りも両方同時になると途端にレベルアップ

みんなは「1、2、3、4右からアップ、右からアップ」 と念仏でも唱えるようにブツブツ言いながら動きました

短時間の運動でしたが、身体と頭を使ってとっても良いリフレッシュになりました

ヘルシー&<br />
 ビューティー

(健康バンザイ!の図)

|

がめ煮

今日のボランティアさんの昼食は、がめ煮とお雑煮でした。お雑煮には白菜が入っていました。

美味しかった~

今日のボランティアのKさん。いつも1月には「がめ煮」と作ってくれます。

月1回のペースで昼食を作っていただいてますが、もうKさんとのお付き合いも長くなりました。スペース杉田に超馴染んでいるKさんです

|

詩の朗読サークル

夕方に「詩の朗読サークル」の活動がありました。今日は仕事や体調の悪さで二名がお休みで、残り二名のみの活動でした。

マリさん(右)は私小説家タイプの詩人で、男性メンバー(左)はストーリー性を盛り込んだ直木賞タイプの詩人ですねぇなんて話をしました。


「今度『杉田文学』に書いて下さいよ」と編集長のOさんに言われて恐縮している男性メンバー(港南区ぬくもの家)です。

|

スペース杉田の新年会

一月も中旬になってしまいましたが、スペース杉田の新年会を開きました!午前中は、メンバーや職員と理事で軽食作りをし、会は午後1時半にスタートしました。

挨拶する前田理事長と司会の女子お二人

今年も地域の大勢のゲストがいらっしゃって楽しい会になりました。今年は幸せな一年になりますように

|

宿泊研修ミーティング

宿泊研修を間近に控えた参加者ミーティングが朝からありました。スペース杉田としては人口密度が高いです。

行き先が極寒の旭川なので、参加者の不安は高いです。でも、みんな一緒なら不安も減るというもの。

実行委員長のYさんも頑張ってます

こちらは集合場所での点呼担当のテンコさん

なお、今回の宿泊ホテルの部屋割りには、物凄いイビキのメンバーが集まったイビキ部屋なるものがあるそうです

|

ただ今撮影中

ビデオカメラの前で「あなたにとってスペース杉田とは?」という質問に答えるKさんです。かながわNPO映像祭(12月6日に紹介)という映像コンクールに応募するための3分間の作品を撮影中です。

もっとも、劇映画を撮っているわけではないので、時間はかかりません。台所の食器の重なる音が入ってしまったので、リテイクしただけであっと言う間に今日の撮影は終了です

|

メンバーのブログから

スペース杉田の女性メンバーで個人的なブログをやっている人がいます。

今日はそのブログの最新記事をご紹介します。もちろんご本人の了解済みです。

「涙中毒」

私はよく泣きます。
悔し泣き、嬉し泣きが多いです
堪えるんですが泣いてしまいます。
人前でも泣いてしまいます。
悔し泣きの時、人前で泣くと尚更悔しさ倍増なのですが泣いてしまいます。
子供の頃の方が泣かなかったと思います。
中学2年生で引きこもりになり生活障害と認知障害になり今の統合失調症なりました。
子供の頃は強がってた様に思います。
だから自分の中で何かがはじけたのかもしれません。
涙腺もね。
人前で泣くのをどうにかしたいけど、涙って、苦しみなら悔しさを流し、嬉しいなら嬉しさ倍増でスカッとする事が多く、私は涙が好きなのかなあと今、思いました。(1月5日付『みつよのなりたい自分探しの旅』より)

|

夢コミ新年会

夢コミ新年会

磯子区で活発に活動しているNPO法人夢コミュニティネットワークの新年会「初春学びの会2012」に参加してきました。

参加者は、区内の諸団体、行政、福祉関係の方たちで、いつもアロハシャツで元気いっぱいの時任さんの司会で、ワールドカフェ方式で磯子区への熱い想いを語り合いました。

なんと坂本区長もいらっしゃってて、少女漫画が大好きなことを何故か告白されていました

|

新年と言えば その二

新年と言えば、初詣です。初日の4日に杉田神社へ行った人もいたのですが、今日は川崎大師まで3名のメンバーが初詣に行きました。

と言っても、目的は別にあったようで・・・

川崎駅あたりに美味しい食べ放題のタイ料理店があるとの情報を聞きつけ、お参りもそこそこに、いそいそとお店に向かった3名プラス女性職員でした

Fw:初詣とタイ料理

ガバオやパッタイなどメイン料理に加えてタイカレーやナンプラーを使ったサラダを皆何回もお代わりをして満足顔の3名(プラス1名)です。断っときますが、みんな自腹です

美味しく食事が出来る・・・こんな幸せなことはありません

|

新年と言えば


新年と言えば、書き初めです。9名のメンバーが参加しました。

みんな「書けないよ〜」と言いながらも堂々と書きました。

「お手本は無しで其々に好きな文字や今年の目標を書いたのですが、書体って人柄が出るんですね〜」とは非常勤スタッフの感想です。


|

嬉しいニュースが届きました

昨年12月1日のブログでご紹介した<とよはし音楽祭>の予選結果の通知が事務局から届きました。

なんと、ギターサークルの前代表で現在は新横浜の港風舍に通うTさんが2月の本選に参加できる切符を手にしたのです。

Tさんの応募作品のタイトルは『ココロ』。過去の自分を振り返った心境を歌ったオリジナル曲です。


(Tさんの応募作品の録音風景)

良かったねTさん

|

新年の風景

明けましておめでとうございます!


スペース杉田は今日から開所となりました。

朝一番でいらっしゃったのは、中年三銃士と呼ばれるアラフィフのお三方。「禿げまして(明けまして)おめでとうございます」「今年も毛がないように(怪我ないように)」という親父ギャグで新年の幕開けとなりました


昼前にみんなでお汁粉を作って食べました。

その後は、杉田神社に行く人、残ってパソコンでYouTubeを見る人、くら寿司に行く人、いつの間にか姿を消す人、などいつものスペース杉田の風景となりました。

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »