« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

テーマ「AKB48の人気の秘密について」

午前のスピーチサークルは、若手のAさんでした。まだスペース杉田に来て日の浅いAさんなので、テーマは何なのか興味津々だったのですが(スピーチのテーマは各自が自由に考えます)、何と<AKB48>についてでした。

AKB48について

(Aさんは顔出しがNGだそう)

AKB48について

(聞き手のサークルメンバーのためのメモも持参)

AKB48について

(ふ〜ん、なるほど、と聞いているメンバー)

Aさんの役10分のスピーチは、簡潔明瞭でなおかつスルドクAKB48が何故今の時代に人気アイドルなのかを説明してくれました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

午後は、超蒸し暑い中をウォーキングサークルが海の公園まで歩きました。遊歩道の紫陽花がたくさん引っこ抜かれていたのは残念でした・・・

AKB48について


|

『ハ~イ!!!』

『ハーイ!』と右手を挙げています。奥にも一人いらっしゃいます。

こちらも大きな声で『ハーイ!!!』  一体なんの会議なのでしょうか・・・

会議ではなく、お昼のジャージャー麺の大盛り希望の人を訊いたのでした。

メタボとか色々気になることはありますが、やっぱり美味しいものはいっぱい食べたいですよね  今日は、女性職員特製の<食べれるラー油>がつきました

|

ホームヘルパーさんの利用について語る

ホームヘルパー利用について
(5年前までお母様と二人暮らしだったYさん。Yさんが自立し家を出、一人暮らしになったお母様は、調子を崩すまでなかなかホームヘルパーさんの利用をためらっていました)

「僕の場合、今考えれば1ヶ月でも2ヶ月でも早く実家にヘルパーさんに入ってもらえば良かったです。母が家に他人が入るのを凄く嫌がったんです。だから僕もあんまり言えなかったけど。ケアプラザの人が説得しても駄目でした。(お母様は3年前から現在も入院中).。週末に家に帰ると、台所や風呂場が凄いことになっていました。だから週末以外にも実家に帰らなくちゃいけなくなりました。そうすると、自分の方も大変になってきちゃって・・・今は後悔しています。あの時少しでも早くヘルパーさんをお願いしていたら、母は実家でもっと元気でいられたと思います・・・今は病院にお見舞いに行くのが辛いです」

|

本番まであと63日


昨日説明会のあった<スーパーよさこい>に参加するよさこいサークルの練習が1ヶ月ぶりにありました。
衣装も鳴子もすでに注文済みで、あとは参加メンバーがバッチリ振り付けを憶えるだけです!

暑苦しい(?)三人組だそうです

よさこいサークルの影の立役者クロサキ氏。「僕にリズム感をください」だそうです

|

スーパーよさこい説明会

スーパーよさこい代表者説明会
<原宿元氣祭りスーパーよさこい>の説明会が東京の渋谷でありました。

主催者代表より挨拶がありましたが、規模を縮小せざるをえなかった<ハマこい踊り>と同様、開催に多額の赤字が出るのが確実だそうです・・・


それはともかく、このイベントには100チーム6000人の踊り子と観客100万人が見込まれているそうです。まさかそんな巨大なイベントだとは思ってもいませんでした

スーパーよさこい代表者説明会

(何日か前のW杯勝利で盛り上がったらしい渋谷ハチ公前)

|

MARIさんも参加のウォーキング

MARIさんも参加のウォーキング
午後、ウォーキング(富士登山)サークルの活動で海の公園まで歩きました。

今年度は、富士登山にトライしてみようという人はゼロのはずだったのですが、ここにきて2名のメンバーが参加の名乗りをあげました。

MARIさんも参加のウォーキング
昨日のブログで紹介したMARIさんも買ったばかりのシューズで初参加。他には、港南区の地域活動支援センターの男性メンバーが参加しました。

|

詩の展覧会

詩の展覧会
スペース杉田の窓からお店の看板が見える、という距離に<ラパンアジル>というギャラリーカフェがあります。スペース杉田の女性メンバーで詩人のMARIさんの作品が展示されている「詩の展覧会」というイベントが土曜日まで開かれています。
詩の展覧会

MARIさんとお店の付き合いは、もう6年近くになるそうで、マスターがMARIさんにお店の詩の仲間を紹介したことから、毎年自作詩をこの展覧会に出品するようななったそうです。(MARIさんの作品はこのブログで近日公開予定)

詩の展覧会
マスターの谷内庄司さん。スペース杉田の自主制作映画の撮影にお店を貸して下さり、マスター役で登場もしてもらいました。谷内さんは、スペース杉田の心強い地域の仲間です。

|

久しぶりの再会

今日の午前はギターサークルでしたが、メンバーの一人がギターを抱えた友人を連れてきました。

なんと、その方は3年ほど前にひょんなことからスペース杉田で、ギターの弾き語りでミニコンサートをやってくれた男性メンバーだったのでした。それからお付き合いはなかったのですが、久しぶりに顔を見せてくれました。

エレキやキーボードもこなすEさんは、若い頃バンド活動をしてたそうで、今日は渋いクラシックギターを披露してくれました。

今後は、スペース杉田主催の音楽なら演奏してくれる、ということで、今日またギターサークルの仲間が一人増えたのでした

|

『あら、今日は少ないのねぇ』

今日の昼食は、ボランティアグループ磯子精ボ会のみなさんの美味しいカツカレーでした。

いつもは2人でいらっしゃるのに、今日は4人もの方がいらっしゃいました。でも、なぜか来所したメンバーはいつもの半分・・・

いつもは十数人分の昼食を作って頂くのですが、「あら、今日は少ないのねぇ」と言われてしまいました。

|

東海道野弥次喜多サークル 三島~吉原  【後編】

本日も雨雲が広がる朝からスタートしました。天気予報では降水確率30%でしたが・・・

ホテルから徒歩3分の沼津駅からスタート。ボランティア参加のウシジマさん横浜から駆けつけて合流しました。

やはり雨が降ってきました。沼津の街は戦後の道路拡張や区画整理で、古の面影はほとんどありませんでした。

歩道橋からの見る旧国道1号。

雨がひどくなり、リュックカバーをかける人もいました。

道幅がぐっと狭くなりました。

この旧道(写真撮影の時はそうでもなかったのですが)、とにかく交通量が多くおっかないので、話し合い後、海岸沿いを歩くことに急遽決定。

海岸への小道。雨は降ったり止んだり。

海岸に出ました。雄大な駿河湾が広がる海岸線。天気がよければ、西に富士山が見えるのですが。

ひたすら海を見ながら歩きます。昼食はコンビニでおにぎりを買って食べました。

休憩は松の木の下で。

ひたすら歩きます。何時間歩いても目の前の風景が変わらない!と嘆く人もいました。海岸線に続く松林には不届き者が多いようで、「不法投棄禁止」の看板がやたら目に付きました。

赤と白の灯台が見えたので、もうすぐ田子の浦港かな?それならもうすぐだよ!と、旧国道1号に戻りました。

田子の浦の製紙工場の煙突。昔この町は、ヘドロ公害で有名だったんですよね・・・

かなり殺風景なJR吉原駅到着!昔日の面影はありません。 

Jさん「最後まで歩けると思ってませんでした」

Tさん「良かったです」

Yさん「達成感みたいなものがあるよね。京都まで行きますよ(笑)」

Mさん「やりましたよ!」 

その他「楽しむと言うより、修行のような道行きでした(笑)」

|

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原 【前編】

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
午後1時、JR三島駅に集合。前回ここに来たのは去年の9月。もう9ヶ月も経ってしまっことにピックリするメンバーも。空には今にも降りだしそうな雨雲が・・・

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
悪い予感は的中して雨になりました。竹内小力さん(芸名)は、ボロ傘の柄が取れてしまって苦笑の図。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
寂れたシャッター商店街を抜け、雨の中、東海道を行く。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
ニトリがありました。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
ガリバーもあります。国道沿いには他にもTSUTAYA、ブックオフ、吉野家、紳士服のコナカ、くら寿司などがありました。時々、どこを歩いているのか分からなくなるような錯覚に・・・

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
セブンイレブンの軒下で休憩。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
昼の薬も飲みます。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
この道が「東海道」であることを証明する石碑を発見。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
今日の目的地、沼津駅に到着。1時間半程度で着く予定が、雨のせいで倍近くかかりました。

東海道弥次喜多サークル三島〜吉原編〓
本日泊まるピジネスホテルです。明日は吉原まで結構な距離があるので、早めに就寝しました。つづく

|

イマージュISOGOコンサート2010


磯子の音楽サークル<イマージュISOGO>のコンサートが杉田劇場で開催されました。スペース杉田は、ロビーで自主製品の販売をやりました。

今日のコンサートには、「劇団横綱チュチュ」や「夢コミネット」などの皆さんも運営スタッフとして参加していました。イマージュISOGO所属のバンドメンバーやダンスグループを始め皆さんスペース杉田の活動に参加して頂いたことのある地域の仲間です。

コンサートは、地域のつながりを感じさせるあったかい音楽会でした。

|

雨も降ってきた・・・

午後はソフトボールチーム<磯子ファイターズ>の練習でした。しかし、キャプテンは下痢でお休み、他のメンバーも風邪をひいたりで、メンバーたった2人の練習でした。おまけに途中から小雨が・・・ でも、こういう地道な練習も大会での戦いに結びつくと思いたいものです

ピッチャーのコーチをしているシャロームの家の職員トクナガさん(右)。トクナガさんは、高校時代に国体に出場し(サードで3番打者!)、ベスト8に入ったこともあるという物凄い経歴の持ち主です。

|

「絶対できませんよ~」?


午後のギターサークルは、見学者を入れれば8名という人数で活動しました。ちなみにスペース杉田のメンバーはたった2人で、あとは近隣の仲間たちです。

今日も、秋のCD制作発表に向けて各自オリジナル曲を披露し、意見を言い合いました。

「オリジナル曲なんで作ったことないし、絶対できませんよ~」と言っていた人が、しっかりと自分の曲を作っているのは、ビックリです。みんな音楽が好きなんですね

|

人恋しい最近のYさん

人恋しい最近のYさん
「最近はヒマですね(笑)サッカーは日本が勝ったんで段々テンションが高くなってきましたね。でも、ここ来てホント良かったですよ。うちで一人でいても話す人いないじゃないですか(笑)」

今日はもうすぐ来る彼女を待っているYさん。

「今まで友達もあんまりいなくて一人でも平気だったけど、最近は誰かに話したくて話したくて。話す事はあんまりないんですけどアハハ(笑)」

何かきっかけがあったの?

「入院してから変わったんですよ。そうそう、二ヶ月入院してたんですけど、その時病棟で仲良くなった十歳年上の人とこの前再会したんですよ!外国の大学の大学院にいた人です。今度一緒に食事でもしようってことになってます(笑)」

近々アルバイトを始めるかもしれないYさん。「話す事」もどんどん増えていきそうです。

|

W杯日本がカメルーンに競り勝つ

日本がカメルーンに勝った翌朝、スペース杉田ではレクリエーションで渋谷のNHKに見学に行く予定でした。しかし、出発時間になっても参加者が集まらず、残念ながら中止になりました。カメルーン戦のテレビ放送が真夜中だったせいでしょうか。

そういう場合、一日フリーになりますので、自由に過ごしますが、午後に海の公園までウォーキングしたメンバーもいました。

夜になるまで雨は降りませんでしたが、蒸し暑い一日でした。関東も梅雨入りになったようです・・・

|

体験通所中です

体験通所中です
Aさんは20代後半の若いスポーツマン。先月から体験通所を始めて、今日で10日以上経ちました。

スペース杉田の感想は?

「居心地がいいですね。前にいた作業所はひたすら作業してその間は会話もなかったし。最初にここに来た時は、受け入れてもらえるかどうか不安でした(笑)。みんなの話を聞いてると、それぞれが色んな思いをもって生きてるんだなぁと感じます」

これからの予定は?

「8月の富士登山には参加しますよ。今は一人で山下公園まで歩いたりしてます。家族も今のうちにやっておけば、と言ってくれます(笑)」

Aさんは近いうちに仕事に復帰したいと考えています。ですので、スペース杉田に通うのも今年限りかもしれません。そのような形でスペース杉田を利用しているメンバーもいらっしゃいます。

|

ギターサークルのオリジナル曲②

ギターサークルのメンバーが作ったオリジナル曲(歌詞)の仲で、最近評判のいい作品をご紹介。

「キャンパス」         作 JUN

1.白いキャンパスを 君は何色で染める?

  ある人は夢希望未来を描く

  宇宙へ旅行したり 恋人と語り合う

  そんな人生を送ってみたい

  でも人生 先のことは誰も分からない

2.心のキャンパスを 君は何色で染める?

  ある人は怒り悲しみを描く

  だまされたり 戦争で家族を亡くしたり

  そんな人生は送りたくない

  でも人生 先のことは誰も分からない

3.人生のキャンパスを 君は何色で染める?

  誰しもが生から死を描く

  新しく生まれ いずれ死を迎える

  ただ人生 そんなものだろう

  

  悲しみも楽しみも 生きているからこそある

  ただ言えるのは 幸せは平凡の中にある

  たった一度の命 輝いて生きてゆきたい

|

テニス日和



午後はスポーツプログラムでテニスでした。風もない青空の広がるテニス日和でした。



テニス好きのメンバーに絶大なる人気の林コーチ。オヤジギャグも炸裂します。

(先週は「ガクンと落ちて」休みだったYさんも、今日は復活して参加)

利用の仕方を自分で決めるスペース杉田では、スポーツだけに参加します、というメンバーもいます。

|

菅首相誕生について

管首相誕生について

昨日に引き続いて、政界の動きについて聞きました。

50代男性「いいんじゃないですか(笑)」

40代男性「いいと思うけど、普天間や財政の問題とか続いてるわけだし、管さんも大変だと思うなぁ。個人的には舛添さんに首相になって欲しいな・・・」

40代男性「ん〜誰がなっても僕ら障害者の生活はそう変わらないでしょう」

20代男性「いいと思います」

40代男性「自民党よりマシだと思う」

|

鳩山首相退陣について

今日いたメンバーの何人かに意見を聞きました。

●40代男性「いいんじゃないですか。辞任は当然です。マニフェストが実行されていないです。嘘つきだと思います。今後は、新党が結束して、舛添さんが首相になればいいと思います」

●30代男性「民主党のマニフェストをもらって読みました。40項目ぐらいあったのかな、そのどれもが実行されていない!」

●30代男性「特にないです」

●50代男性「特にないです」

●30代男性「昨日鳩山さんから電話ありましたよ(笑)これからはお前に頼むって。横浜から日本を変えて生きたい(笑)」

●40代男性「もう少し頑張って欲しかったですね。もう少しは」

●40代男性「自民党から政権が移っただけでもOKなのに、実現不可能なことばかり大風呂敷広げて自滅していくように思えます」

次の首相には、菅さんなんでしょう、という意見が大半でした。

|

『調理実習』の実際?

『調理実習』の実際

(自分たちで作るとやっぱり美味しい?)

午前に月一回のプログラム『調理実習』がありました。

メニューはチャーハンと餃子。カレーライスと並んで要望の多い昼食メニューです。

いつか一人暮らし(二人暮らし?)になった時の為に、食事作りを自分でできるように、という目的もあるプログラムですが、「調理に参加すればでただでお昼ご飯を食べられますから」という理由のメンバーもいます

|

読売新聞 ほのぼの@タウン

よさこいサークルの活動が、今日付けの読売新聞神奈川版に紹介されました。

|

あなたの体力年齢はいくつ? 【健康づくりプログラム①】

磯子区役所の健康づくり係りの職員さんに来ていただいて、体力測定会を実施しました。

栄養士の穴井さんから、食生活の栄養バランスについての講義がありました。

棒反応時間や握力、閉眼片足、長座体前屈などを測りました。これらをとあるパソコンソフトに打ち込みますと、体力年齢が分かるのです!

体力年齢結果発表の場面。自分の年齢よりはるかに高かい判定だと・・・そりゃあやっぱりショックですよね

|

スペース杉田を休んだ日は

スペース杉田を休んだ日は

Jさんは昨日(31日)スペース杉田を休みました。どんな風に一日を過ごしたのでしょうか?

「朝はドトール行きました それからまた家に帰って、昼寝して。夕方近所のスーパー、でお吸い物を買って、夜はお酒を少し飲んで寝ました。スペースのことは別に思い出さなかったけど、自分のこと聞いてもらいたかったので、電話しました。職員さんがきいてくれました。そういう人をあちこちの施設の職員さんですけど、確保しています(笑)。最近よく寝て休んでいるので、なんか調子いいです(笑)」

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »