« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

スペース杉田ギターサークルと仲間たち

午後にギターサークルの練習がありました。

最近、ギターサークルのメンバーに、3月上旬に開催される2つの大きな精神保健のフォーラムから出演依頼がありました。偶然にも、3月の同じ週で会場は両方とも桜木町の健康福祉総合センターのホールです。

スペース杉田のギターサークルのメンバーだけでは2つのイベントに連続して出演するのは少々厳しいので、今まで主催した「夕暮れ時の音楽会」などで出演をお願いした繋がりのある地域活動支援センターなどの音楽メンバーにお願いして『スペース杉田ギターサークルと仲間たち』として出演をお引き受けしました。

満席になれば300人の前での演奏です。初めてのステージをそんな大勢のお客さんの前で迎える人、現在入院中で本番当日までに退院できず病棟から外出で出演するかもしれない人、プレッシャーでひょっとしたら当日家から出られないかもしれない人・・・それぞれ事情を抱えながら皆さん当日を迎えそうです。

朝の雨が降る・・・

生まれた所や皮膚や目の色で、一体この僕の何が分かると言うのだろう・・・

|

まだ午前中なのに・・・

まだ午前11時前だというのに、お弁当の香しい匂いが・・・なんと5名の男性メンバーたちが、早弁です。

「○○さん、自分で太り過ぎたって言ってたのに、そんな高カロリーのコンビニ弁当を食べていいんですか」なんて皮肉もスルーしてました。

・・・・・・・・・・・・・・・

午後はいつも参加者が多く賑やかな『革細工』がありましたが、同じ頃、東海道弥次喜多サークル後発隊4名が、横浜駅から戸塚までの旧東海道をせっせと歩いていました。

(JR戸塚駅に到着。左端は前田絢子理事長)

|

いつものようにカレーライス

今日の昼食は、磯子精ボ会さんのカレーライスでした。

ゆっくりいそご(スペース杉田の運営団体)の理事で磯子精ボ会代表でもある柏木さんが給食サービスのメンバーの時は、メニューはほとんどカレーライスです。チョコレートを入れたり、パイナップルを入れたりと柏木さんも結構楽しんでらっしゃいます

(柏木さんを囲んでの昼食タイム)

|

ハマこいサークル打ち合わせ

横浜カーニバル『ハマこい踊り』にチームを組んで出場しよう!というハマこいサークルのスタッフの打ち合わせを午後やりました。

振り付けの大島おりえさんと音楽の田中宏樹さんは、一昨年に初参加した時からのお付き合いで、とても頼りになる先生であり仲間です。昨年は諸事情で参加を見送りましたが、今年は去年の秋から準備に入り、この4月からの活動スタートに備えています。

今日は主に、音楽を含めたダンスの振り付け内容について話し合いました。
障害のある人ない人、ダンス経験のある人ない人、初対面の人を含めて50名以上(を目標にしています)のチームのダンスを素晴らしいものにしたいものです。

ハマこいサークル打ち合わせ

(日曜日の午後のスペース杉田で打ち合わせ)

|

第5回ベイサイド杯ボウリング大会反省会

ベイサイド杯ボウリング大会反省会

昨年12月に主催した第5回ベイサイド杯ボウリング大会の反省会をやりました。

参加した団体やグループから頂いたアンケートは概ね好評でしたが、課題も幾つかありました。

来年度の大会も、さらに楽しく意義のあるものにしよう!ということで反省会は終わりました。


(大会終了後に頂いたアンケートのファックス)


|

禁煙外来

秋頃より100円ほどの値上げがありそうな煙草ですが、「禁煙」は相変わらずスペース杉田で話題になることの一つです。

最近3名の男性メンバーが禁煙外来に行きました。チャンピックスという薬を飲みつつ、徐々に喫煙本数を減らしていくそうです。この薬を飲むと、煙草が「不味く感じる」と言う人もいます。

さて、3名の方の禁煙治療ですが、今のところ「本数がかなり減った」という方が2名、「何故か吸う本数が増えちゃった・・・先生に、『あなたはしばらく来なくていい』だって」という方が1名でした。

禁煙外来
(禁煙ノート。毎日吸った本数を記録します。増えた場合は、その理由を備考欄にメモします)

|

お子様ランチとウォーキング


今日の昼食は、何故か職員と女性メンバーによるお子様ランチ風ランチでした。足のあるタコさんウインナーと小さな国旗まで立ってました。

いつもは大盛をリクエストする男性陣も、さすがに今日は諦めてました。大盛のお子様ランチなんて聞いたことないですもんね

午後は、スポーツのウォーキングでいつものコースを金沢区の海の公園まで歩きました。
朝方までは気温も低く寒かったのですが、昼過ぎには少し汗ばむくらいにまでなりました。

いつもより時間がかかって海の公園に到着。毎回ウォーキングに参加してたMさんがいなくなってしまったので、ペースが遅くなってしまったのかもしれません。

|

『ハマこい踊り』にチームを組んで参加しませんか?

~第32回ヨコハマカーニバル(主催 ヨコハマカーニバル実行委員会後援 神奈川県 横浜市 横浜商工会議所)~

♪ハマこい踊り♪

毎年8月末にヨコハマカーニバル『ハマこい踊り』という大きなイベントが開催されます。このイベントに、地域の方と一緒にチームを組んで思いっきり踊ってみたいという方の参加を募集します!

*活動内容*

●本番は2010年8月下旬の土日2日間  横浜駅・桜木町駅周辺

●2010年4月~8月 隔週日曜日に磯子区内で練習予定

●参加費 2,000円程度を予定(4ヶ月間のレッスン料・本番衣装代等)○ダンス経験・年齢・性別は全く問いません○お一人での参加もサポートします○2010.1/13現在、10名以上の当事者メンバーが参加予定

○2008年度参加時の活動内容を紹介するDVDあります
お問い合わせはお気軽に♪~まずは、プレレッスンで体験してみませんか?~

☆プレレッスン日時☆

●2月21日 (日)午後1~3時

●磯子スポーツセンター第3体育室(もちろん無料・上履き・動きやすい格好で)

.....................................................................................................

Space_hamakoi_04 Space_hamakoi_05 Space_hamakoi_06   (H20年度出場の様子)

.....................................................................................................

<お問い合わせ・申込み>

NPO法人ゆっくりいそご 地域活動支援センタースペース杉田 ハマこいサークル    担当 小山 河野 045-772-5641   (平日9:30~17:00)

|

久保山斎場の青空

久保山斎場

先週の金曜日の深夜にお亡くなりになったMさんの葬儀が、久保山斎場でありました

スペース杉田からは、メンバー23名の他合わせて35名で出席してMさんの旅立ちを見送りました

さよならMさん

|

東海道弥次喜多サークル 後発隊編

昨年秋に三島まで到達した<東海道弥時喜多サークル>ですが、新規メンバーYさんを含め途中から参加したメンバーが後発隊として昨年の10月14日から日本橋をスタートしました。今日は3回目で、午前10時に京急川崎駅をスタートして川崎~横浜間を歩きました。

東海道弥次喜多サークル

最近深刻にメタボリックが気になるHさんも二度目の区間ですが、健康の為に参加。

東海道弥次喜多サークル

アレ?Hさん・・・確か禁煙外来に行ってたハズじゃ・・・

東海道弥次喜多サークル

参加したスタッフの証言・・・「終始風が強くて寒くて寒くて電車に乗りたくなりました 歩いていく中でお二人共『昔ここにバイトで来てエライ目にあった』『ここに面接来た』なんて思い出しながら歩いてましたね。お一人はダイエットすると言いながらご飯を大盛りにし、もうお一人はダイエットサークルに入ることすら及び腰・・・今年もスペースはメタボを維持する方が多そうです(笑)」

|

杉田小学校環境委員会

(キャップ800個で、一人分のポリオワクチンが)

ペットボトルのキャップがまた大量に集まりましたので、半年振りに杉田小学校に持って行きました!

車から下ろすと、環境委員の皆さんと木村先生が「お~いっぱいあるよ!」と喜んでくれました。

環境委員会代表の生徒さんと。また集まったら持って行きますよ

|

NPO法人ゆっくりいそご講演会vol4

<響き合うこころ ~よく生き よく笑い よき死と出会う~>

日本で初めて死生学を定着されたアルフォンス・デーケン教授が贈る、人生をより豊かに生きるためのお話です。よく生き、よく笑い、よき死と出会うために「人とのつながりの中で生きるということ」を一緒に考えてみませんか。

Photo

●講師 アルフォンス・デーケン氏 上智大学名誉教授「生と死を考える会全国協議会」名誉会長

●略歴 1932年ドイツ生まれ 1973年フォーダム大学大学院哲学博士学位取得後、30年以上上智大学で「死の哲学」などの講義を担当 1991年全米死生学財団賞・菊池寛賞受賞 1998年ドイツ功労十字勲章  著書「死とどう向き合うか」「ユーモアは老いと死の妙薬」「生と死の教育」など。

●日時 2010年3月5日(金)18:30   開場18:00

●場所 杉田劇場ホール 交通JR京浜東北線新杉田駅・京急杉田駅下車

●チケット 前売り券800円 当日券1,000円  定員300名 満員になり次第販売終了

●申し込み・問い合わせ  主催NPO法人ゆっくりいそご・スペース杉田 ℡&Fax 045-772-5641

|

Mさんとのお別れ

Mさんとのお別れ
このブログに度々登場したメンバーのMさんが、深夜の1時30分に港南台の病院でお亡くなりになりました。水曜日に事故で危篤状態になってから奇跡の回復をみんなで祈っていたのに。

スポーツとadidasを愛したMさんはヤンチャな兄貴としてスペース杉田のムードメーカーでした。

ウォーキングが好きなMさんは、独特な歩き方でとても速いペースで歩くので、長距離ウォーキングに出るといつもみんなはMさんから取り残されてしまうのでした。

だからってこんなに早く一人で天国に行くことないじゃないかMさん。

|

「調子が悪くなったので、一週間休みます」

昨日の午後6時半頃、「調子が悪くなったので、一週間休みます」とTさん(50歳)から電話がありました。確かに午前中スペース杉田にいた時もTさんは無口で顔色が冴えませんでした。入院も考えているが、一週間様子を見て、通院した時に主治医に相談してみる、ということで電話は終わりました。

ところが、Tさん、今日の朝いらっしゃいました。表情も昨日よりは明るく元気そうです・・・

「正月の疲れが出たのかなぁ・・・オヤジ(82歳)が認知症ですか、出てきたみたいで・・・ボクも家帰ると耳鳴りが出て・・・昨日家に帰ってオヤジに『調子悪い』って言ったら、『どうせ働かないでブラブラしてるんだから入院して来い』って言われたんだけど、一回入院するとなかなか出て来れないし(笑)・・・昨日は眠れなくて天体望遠鏡作ってまた寝たけどあんまり眠れなくて・・・今日朝起きて、やっぱりスペースに行った方がいいなって思って。ここじゃ耳鳴りもあんまりしないし・・・今は良くなりましたよ(笑) 明日はまた分からないですけど。オセロみたいにすぐにコロコロ変わるんです(笑)」

|

新年2日目

午前のプログラムは『お菓子作り』ということで、ぜんざいと磯部で正月気分に浸りました

それでは、鎌倉八幡宮へ初詣に行きましょうーということだったのですが、参加者は9名中3名。皆さんもう済ませちゃったのでしょうか・・・

鎌倉八幡宮はまだ結構混んでました・・・

今年がいい一年でありますように!

|

明けましておめでとうございます!

今年も今日から始まりました。

第一日目のプログラムはいつものように月曜ミーティングでした。

Q 年末年始はどんな風に過ごしましたか?

A 「病棟で過ごしました。早くグループホームに帰りたいです(笑)」「テレビを観て寝正月でした」「寝正月」「寝正月(笑)」「一人淋しく正月を過ごしました」「大晦日は紅白を観て、彼氏は自分の家でダウンタウンのテレビを観てて、『終わったら薩摩日の出(日本酒)を用意しといてくれ』と言われていたので、用意して待っていたら『寒い寒い』って言いながら彼氏が来て二人で朝まで飲んだ。寝る前の薬を飲んだのは朝だった」「年末に体調を崩して大掃除もできず、小掃除をして寝正月だった」「ずっとゲームやってました」

明けましておめでとうございます

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »